神戸市-KOBE-


秋の終わりに大きな木々の紅葉を 森林植物園で

記者資料提供(平成29年11月24日)
神戸市立森林植物園 指定管理者 (公財)神戸市公園緑化協会 担当者:萩原・白山
TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324
ホームページ http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

秋の終わりに大きな木々の紅葉を 森林植物園で

森林植物園では、38種の樹木が次々と紅葉の最盛期を迎え、そして次第に散りゆく晩秋となりました。しかし、街路樹等では見ることのできない、できるだけ自然の樹形を保った大木の紅葉が、今絶景となっています。

イチョウとイロハモミジ
イチョウ(雄木)とイロハモミジの大木の競演は、今、絶頂期です。

ユリノキ
「シアトルの森」では、葉を落としたモミジバフウの中で、上部に葉を残したユリノキが秋の終わりを告げています。

カラマツ
園内で一番遅く色づくと云われ、日本の針葉樹の中で唯一落葉するカラマツも黄金色へと変わり始めました。

コナラ

イヌブナ
園内のコナラ(写真上)・イヌブナ(写真下)などの大木も、それぞれの個性を輝かせ紅葉してきています。

オオモミジ
積もったオオモミジやコハウチワカエデなど落ち葉も森の彩となっています。

水面
紅葉したイロハモミジやタカノツメを水面(みなも)に映し出した「長谷池」では、羽を休めるカルガモの姿を見ることもできます。

∞∞秋が終わらないうちに一度、訪れて頂けますように。∞∞

お問い合わせ先:神戸市立森林植物園

〒651-1102 神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/
入園料 :大人300円 小中学生150円 有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より定時無料送迎バスあり(1時間に1本 増便あり)
      「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
ライトアップ:11月3日(金曜)〜30日(木曜) ― ライトアップが最終週を迎えます。―
       月曜〜木曜(祝日は除く)16時30分〜18時30分 金曜〜日曜・祝日16時30分〜19時30分