神戸市-KOBE-


KIITO: みんなが使える「編集」という魔法 開催!

デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)

記者資料提供(平成29年11月22日)
企画調整局創造都市推進部(デザイン都市推進担当) 高槻・北川
TEL:078-322-6573 内線2363 E-mail:design-kobe@office.city.kobe.lg.jp
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)近藤・佐藤
TEL:078-325-2235 FAX:078-325-2230 E-mail:info@kiito.jp

編集者・藤本智士によるトークイベント

KIITO: みんなが使える「編集」という魔法 開催!

神戸市の都市戦略「デザイン都市・神戸」の拠点施設である「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」では、創造性を育むさまざまな活動に取り組んでいます。
この取り組みの一環として、次のとおりイベントを開催いたしますので、ぜひご参加ください。

藤本智士氏

書籍『魔法をかける編集』

KIITOクリエイティブラボに入居する編集会社・有限会社りすの代表であり、秋田県発行のフリーマガジン『のんびり』や『Re:S』『ほんとうのニッポンに出会う旅』など、ほかにはないアイデアの詰まった雑誌・書籍を多数手がけてきた編集者、藤本智士さんによるトークイベントを開催します。
いままで藤本さんが数々の実践で見せてきた、メディアを通じて状況を変える「編集の魔法」。実は、すべての人がすでに備えていて、意識することで鍛えることができるスキルなのです。
本イベントでは、この力を鍛えるプロセスとコツをたっぷりとお話しいただきます。
7月に2冊の書籍『魔法をかける編集』『風と土の秋田』を刊行して以来、出版記念イベントツアーで全国を回ってきた藤本さん。ついにホームグラウンド・神戸での開催です!
いわゆる文章を仕事にする編集者に限らず、停滞する状況に悩む人すべてに役立つお話です。ぜひご参加ください。

開催概要

|催事名|みんなが使える「編集」という魔法
|講師|藤本智士(編集者、有限会社りす代表)
|日時|平成29年12月15日(金曜) 19時-21時
|会場|デザイン・クリエイティブセンター神戸 1Fカフェ  
|参加費|1,000円(ドリンクは別途キャッシュオンにて販売)
|定員|40名(申込制、先着順)
|申込|KIITOウェブサイト(http://kiito.jp)よりお申込みください。
|主催|デザイン・クリエイティブセンター神戸、有限会社りす

 

講師 プロフィール

藤本智士氏

藤本智士(編集者) 
1974年兵庫県生まれ。編集者。有限会社りす代表。雑誌「Re:S」編集長を経て、秋田県発行フリーマガジン「のんびり」、webマガジン「なんも大学」の編集長に。自著に『魔法をかける編集』(インプレス)、『風と土の秋田』『ほんとうのニッポンに出会う旅』(共にリトルモア)。イラストレーターの福田利之氏との共著に『いまからノート』(青幻舎)、編著として『池田修三木版画集 センチメンタルの青い旗』(ナナロク社)などがある。編集・原稿執筆した『るろうにほん 熊本へ』(ワニブックス)、『ニッポンの嵐』(KADOKAWA)ほか、手がけた書籍多数。
ホームページ http://re-s.jp / twitter @Re_Satoshi_F

 

参考資料


藤本さんが講師を務めた「編集を学ぶかべ新聞部」ワークショップ開催風景(平成27年10月開催)


左:『魔法をかける編集(しごとのわ)』(インプレス、平成29年)
中:『風と土の秋田 二十年後の日本を生きる豊かさのヒント』(リトルモア、平成29年)
右:フリーマガジン『のんびり』(秋田県発行)