神戸市-KOBE-


-神戸のナイト・タイムが変わる- 夜の旧居留地を楽しむ新たな取り組みをはじめます Friday Night in 神戸居留地

ロゴマーク

記者資料提供(平成29年11月21日)
神戸開港150年記念事業実行委員会
(事務局:みなと総局 みなと振興部 振興課 加納・出口)
TEL:078-322-0237 FAX:078-322-6121 内線5424

-神戸のナイト・タイムが変わる- 夜の旧居留地を楽しむ新たな取り組みをはじめます Friday Night in 神戸居留地

 日本を訪れる外国人観光客の増加に伴い、都市の魅力向上と経済活性化の観点から、ナイト・タイム・エコノミー(夜の経済活動)を活性化させる取り組みが注目されています。神戸においても、各地で夜の時間を楽しむイベントや取り組みが行われているところです。
 このたび、神戸市立博物館は、旧居留地にあるミュージアム群と連携し、プレミアムフライデーにあわせて開館時間を延長します。また、これにあわせて街角コンサートを開催します。
 ライトアップされたレトロなビルを眺めながら夜の旧居留地の様々な催しをお楽しみください。

1.ミュージアム群の夜間開館

 ■ 神戸市立博物館「ボストン美術館の至宝展」(中央区京町24番地)
   【開館時間】
   11月24日、12月22日、1月26日は21時00分まで開館。入館は閉館30分前まで。     
   ※通常は9時30分〜17時30分(土曜は19時00分まで)。
   【休館日】
   月曜(1月8日を除く)、12月29日〜1月1日、1月9日。
   【入館料】
   一般1,500円、大学生1,100円、高校生900円、小・中学生600円。
   各種割引あり。※来年2月5日から平成31年11月までリニューアル工事のため休館。

■ 神戸パールミュージアム(中央区東町22番地日本真珠会館1階)
   【開館時間】   
   11月24日、1月26日は21時00分まで開館。(12月は夜間開館は行っていません。)
   ※通常は10時00分〜17時00分。
   【休館日】
   土曜・日曜・祝日・年末年始。
   【入館料】
   無料。
■ 神戸らんぷミュージアム(中央区京町80番地クリエイト神戸ビル3階)
   【開館時間】
   11月24日、12月22日、1月26日に限り特別開館(15時00分〜21時00分)。
   入館は20時30分まで。
   【入館料】
   無料。

■ KOBEとんぼ玉ミュージアム(中央区京町79番地日本ビルヂング2階)
   【開館時間】
   11月24日、12月22日、1月26日は21時00分まで開館。入館は閉館15分前まで。
   ※通常は10時00分〜19時00分。
   【休館日】
   年末年始。
   【入館料】
   高校生以上400円、小・中学生200円。各種割引あり。

2.街角コンサート

 ■ 神戸旧居留地 PREMIUM CLASSICAL CONCERT
   【日時】
11月24日、12月22日、1月26日18時00分〜18時30分と19時00分〜19時30分
   【場所】
   クリエイト神戸ビル1階アトリウム(中央区京町80番地)
   【入場料】 
   無料
   【主催】
   旧居留地連絡協議会

 ■ 神戸旧居留地フライデーコンサートin日本真珠会館(神戸パールミュージアム)
   【日時】
   11月24日、1月26日 18時00分〜18時30分と20時00分〜20時30分
   (12月は開催しません)
   【場所】
   日本真珠会館(中央区東町22番地)
   【入場料】
   無料
   【主催】
   神戸パールミュージアム