神戸市-KOBE-


紅のグラデーション

記者資料提供(平成29年11月16日)
神戸市立森林植物園 指定管理者 (公財)神戸市公園緑化協会 担当者:萩原・白山
TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324
ホームページ http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

紅のグラデーション

11月も中旬となり、森林植物園は、38種の樹木が次々と紅葉の全盛期を迎えています。
ここでは、今絶景となっている樹種を紹介します。

ドウダンツツジ
ドウダンツツジ
 まずは、「ドウダンツツジ」(灯台躑躅 学名:Enkianthus perulatus)
 春には、白い小さなつぼ型の花をたくさんつけて、見応えがあります。
 現在、モミジ坂から、「シアトルの森」へ向かう園路の左側で、紅葉したドウダンツツジが森の彩りを映し出しています。

オオモミジ
オオモミジ
 あじさい園を過ぎたところでは、「オオモミジ」(学名:Acer palmatum var. amoenum)が日光を受けて、紅葉の交響曲を奏でているかのように紅のグラデーションを見せてくれます。
 「シアトルの森」から「長谷池」下る小径(こみち)では、万葉の頃より多く詠まれている紅葉の代表「イロハモミジ」(学名:Acer palmatum)のグラデーションが絶景です。

メタセコイヤ並木
メタセコイア並木
 曙杉との別名もある「メタセコイア」(学名:Metasequoia glyptostroboides)が、黄金色に輝く時季にもなりました。
 また、メタセコイア並木、森林展示館前は、森のランタンなどに装飾されたライトアップで、幻想的な秋の夜長を楽しむことができます。

メタセコイヤライトアップ1

メタセコイヤライトアップ2

お問い合わせ先:

神戸市立森林植物園 〒651-1102 神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
               TEL:078-591-0253 FAX:078-594-2324
               http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

入園料 :大人300円 小中学生150円 有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)
アクセス:「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より定時無料送迎バスあり(1時間に1本 増便あり)
「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
ライトアップ:11月3日(金曜)〜30日(木曜)は、ライトアップ期間です。
        月曜〜木曜(祝日は除く)16時30分〜18時30分
        金曜〜日曜・祝日16時30分〜19時30分