神戸市-KOBE-


未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

記者資料提供(平成29年11月14日)
市会事務局
政策調査課 近都(きんつ),田中
TEL:078-322-5859 内線:7131
E-MAIL:shikaikouhou@office.city.kobe.lg.jp

未来都市創造に関する特別委員会での参考人の意見聴取

◆概要◆

 未来都市創造に関する特別委員会において,徳島大学大学院教授 山中 英生 氏を参考人として招致し意見を聴くことになりましたので,お知らせいたします。

◆日時,場所及びテーマ◆

日時  平成29年11月21日(火曜)午後3時から午後5時(予定)
場所  市会28階第4委員会室
テーマ 「人と環境に優しいまちづくり ―欧米での試みと日本への視座―」

◆参考人について◆

山中 英生 氏
 1957年京都市生まれ。
 京都大学大学院交通土木工学専攻修了。1983年より京都大学助手,1989年徳島大学工業短期大学部助教授を経て,1997年徳島大学教授。
 現在,徳島大学大学院社会産業理工学研究部・教授,徳島大学副理事(地域連携担当),徳島大学地域創生センター副センター長,理工学部副学部長(研究担当)。
 専門は都市交通計画。
住宅地の中で自動車速度を抑制させ共存を図る,我が国初のコミュニティ道路が研究の始まり,以後,都市交通,地区交通,交通安全,ITS,市民合意形成などを専門としてきた。近年は自転車利用環境の研究に加えて,土木学会自転車政策小委員会委員長,国土交通省・警察庁「安全で快適な自転車利用環境の創出に向けた検討委員会」委員など政策提案に参画している。2014年より副理事(地域連携担当)。徳島県や県内市町村と連携して,地域課題解決や地域創生にも取り組んでおり,徳島市立地適正化計画策定検討会委員長,徳島駅周辺まちづくり計画策定検討会委員などを務めている。
 著書:まちづくりのための交通戦略,学芸出版,2010年等

◆傍聴について◆

 傍聴を希望される方は,市役所1号館25階の市会事務局で住所・氏名等を記載し,傍聴章の交付を受けてください。当日の午後2時から,先着順に定員40名まで受け付けています。