神戸市-KOBE-


神戸の地域包括ケアシステムを支える医療・介護関係者をつなぐ講演会を実施します!

記者資料提供(平成29年11月14日)
保健福祉局高齢福祉部介護保険課 吉村・太田
TEL:078-322-6325(内線3185)

神戸の地域包括ケアシステムを支える医療・介護関係者をつなぐ講演会を実施します!

 本格的な超高齢社会を迎えるにあたり、神戸市において、住み慣れた地域で安心して暮らすことが出来るよう、医療・介護などの各関係団体から構成された「神戸市地域包括ケア推進部会」が平成29年3月に設置されました。
 今後地域包括ケアシステムを推進して行く上での課題等を検討するため、医療・介護関係者約300人を対象に、介護予防から医療・介護の連携まで幅広く焦点をあて、新しい「オーラルフレイル」の概念を構築した飯島勝矢教授を講師としてお招きし、講演会を開催することといたします。

1.開催日

  平成29年11月16日(木曜日)17時〜19時
  定員300名(申込者多数につき受付終了)

2.開催内容

 (1)神戸市の地域包括ケアシステムについて報告:神戸市保健福祉局長 三木 孝

 (2)基調講演  (座長:北 徹 神戸市医療監)

   [テーマ] 「地域包括ケアと市民主体の総合知によるまちづくり」
            〜 予防からケアまでの全体像を考える 〜
   [講 師]  東京大学 高齢社会総合研究機構 教授 飯島 勝矢氏(医学博士)
          内閣府「一億総活躍国民会議」有識者民間議員就任。
          新聞、雑誌、TV出演、講演会など全国で活躍中。

3.会場

  ANAクラウンプラザホテル神戸 10階 ザ・ボールルーム
  (神戸市中央区北野町1丁目1番)

4.主催

 神戸市、神戸在宅医療・介護推進財団

5.問合せ先 

 神戸市保健福祉局 高齢福祉部 介護保険課 地域包括支援係
 Tel:078-322-6325