神戸市-KOBE-


小学生と高校生が「こども110番」を訪問!

記者資料提供(平成29年11月10日)
神戸市立神港高等学校 校長 山下 哲朗  教頭 今池 康
TEL:078-579-2000 FAX:078-579-2030

小学生と高校生が「こども110番」を訪問!

通学路の安全・防犯の取組

1.概要

  神港高校では、小学校の通学路安全マップの作成に取組んでおり、この度、その安全マップを活用して、本校生徒が会下山小学校の児童とともに会下山小学校の校区内にある「こども110番『青少年を守る店・守る家』」(以下、「こども110番」)を訪問します。(全108軒のうち50軒)
  通学路で事件や事故に遭遇した場合に備え、避難先を確認するため、青少年育成協議会・防犯協会・兵庫警察署・サポートセンター・兵庫区役所の皆さんとともに、本校の3年生と会下山小学校の3年生が「こども110番」の場所を1軒1軒確認します。

2.日時

  平成29年11月17日(金曜)13時40分〜15時20分雨天の場合24日(金曜)

3.内容

  (1)兵庫地区青少年育成協議会等からのあいさつ
  (2)クイズを解きながら、「こども110番」を訪問
  (3)神戸中央サポートセンター・神港高校のあいさつ

4.場所

  神戸市立会下山小学校(神戸市兵庫区上沢通1丁目3-26)
  会下山小学校校区内の「こども110番」

5.参加団体

  ・兵庫地区青少年育成協議会
  ・防犯協会
  ・兵庫警察署(生活安全課)
  ・神戸中央少年サポートセンター
  ・兵庫区役所(まちづくり推進部まちづくり課)
  ・神戸市立神港高等学校 情報処理科 3年生・・・・・・・・ (13名)
  ・神戸市立会下山小学校 3年生・・・・・・・・・・・・・・(113名)

6.本校の防犯・防災教育、「通学路の安全マップ」作成の取組など

  平成23年から3年間をかけて、「こども110番」をWeb上の地図(こべっこマップ・通学路の安全)にまとめました。その地図を利用した今回の訪問活動で、万が一の通学路上での事件・事故に対して、事前にこども110番の店や家などの避難先を知っておくことの重要性を体感してほしいと願います。地域の皆さんや関係機関の方と一緒に活動することで顔見知りになり、挨拶を交わしあい安全に登校する会下山の子供になってほしいと思います。

7.その他

 取材の際には、前日までにご連絡をお願いします。