神戸市-KOBE-


国際会議開催件数の都市ランキングにおいて神戸市が4位に上昇!

記者資料提供(平成29年11月10日)
(一財)神戸国際観光コンベンション協会 黒田・軸丸
TEL:078-303-0090 FAX:078-302-6475 URL:http://www.kobe-convention.jp
神戸市経済観光局観光MICE部観光企画課 星島・茗荷
TEL:078-322-6381

国際会議開催件数の都市ランキングにおいて神戸市が4位に上昇!

1.概況

 平成29年10月31日に日本政府観光局(JNTO)から発表された平成28年に開催された「日本の国際会議開催件数」によると、神戸市は260件の国際会議を開催し、全国4位となりました。
 平成27年の113件と比較して件数は倍増し、順位も8位から4位へと飛躍的に上昇しました。主な内訳は、医学・科学技術関係が149件で全体の約6割、社会学関係が65件で約3割を占めています。

神戸市における国際会議開催件数の推移

 またICCA(国際会議協会)*1 による平成28年の世界ランキングでは、神戸市は世界120位(21件、国内5位)となり、こちらも平成27年の191位(13件、国内8位)から大幅な伸びを見せました。

2.主な要因

 神戸国際観光コンベンション協会ではMICE*2 の誘致力を強化するため、平成28年に組織を改編しMICE誘致部を立ち上げました。同部署には、大学や研究機関との連携を専門的に担う人員を配置し、主催者との連携を深める取り組みを行ってきました。その結果、より多くの情報を収集できるようになったことが、今回の件数増加につながりました。
 なお、全国的な傾向としても国際会議開催件数は前年比9.6%増の 3,121 件となっており、日本の国際会議への総参加者数は、186.1 万人、うち外国人参加者数は、21.4 万人となり、初めて20万人を超えることとなりました。

3.平成28年に神戸市で開催された主な国際会議

・ 第32回世界医学検査学会(WCBLS 2016) 参加者数6,900人(内外国人490人)
   ※合同開催の第63回日本臨床検査医学会学術集会・第65回日本医学検査学会 参加者含む
・ 2016年アジア太平洋消化器週間(APDW 2016) 参加者数3,135人(内外国人2,096人)
   ※第24回日本消化器関連学会週間(参加者数22,616人)と合同開催
・ 第44回国際小児神経外科学会学術集会(ISPN 2016) 参加者数704人(内外国人501人)

第32回世界医学検査学会(WCBLS 2016)開会式
第32回世界医学検査学会(WCBLS 2016)開会式

国際銅会議(Copper 2016)懇親会
国際銅会議(Copper 2016)懇親会

4.今後開催予定の主な国際会議

・ World Live Neurovascular Conference(WLNC 2018) 参加予定人数1,000人(内外国人500人) [2018年4月予定]
・ ICANN64 参加予定人数2,500人(内外国人2,000人)[2019年3月予定]
・国際義肢装具協会世界大会(ISPO 2019) 参加予定人数5,000人(内外国人3,000人)[2019年10月予定]

5.その他

 当協会では、ホテルやコンベンション施設等33施設を対象に平成28年に開催された会議・イベントの件数の調査を行いました(内15施設より回答)。その結果、市内では4,100件以上の会議・イベントが開催され、その内ミーティング(企業ミーティング、小規模ミーティング)が約1,800件、コンベンション(学協会・公的機関が主催する中・大規模会議)が約500件と多くを占めることが分かりました。

 MICEは会議開催・宿泊・飲食・観光等と消費活動のすそ野が広く、周辺地域への経済効果を生み出すことが期待されることや、新しいビジネスやイノベーションの機会の創造につながること、多くの外国人が神戸を訪れることで国際都市神戸としての都市ブランドの向上につながることから、神戸市では全国に先駆けてコンベンション政策を都市戦略として位置づけて誘致に取り組んでまいりました。

 また、近年では東京、横浜、京都、福岡などの都市とともに「グローバルMICE都市」として観光庁に選定され、外国人アドバイザーの派遣やプロモーション支援などを受けながらMICE誘致に取り組んでまいりました。

 今後も継続的に国際会議を含む市内MICEの統計調査等に取り組むことによって、神戸市へのMICE誘致を戦略的に推進し、グローバルMICE都市・神戸の知名度向上をはかってまいります。

*1 国際会議協会(International Congress and Convention Association : ICCA):アムステルダムに本部を置き国際会議の開催状況を収集・発信している国際機関。世界90か国の約1,000 団体の業界関係者が所属しており、年1 回発表される世界の国際会議開催件数は、世界全体の国際会議開催状況を把握する統計として注目されている。

*2 MICE:企業等の会議(ミーティング:Meeting)、企業が従業員等の表彰や研修などの目的で実施する旅行(インセンティブ旅行:Incentive Travel)、国際団体、学会、協会が主催する総会、学術会議等(コンベンション:Convention)、文化・スポーツイベント、展示会、見本市(エキシビション/イベント:Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称。