神戸市-KOBE-


「中国残留邦人への理解を深める集い」の開催

記者資料提供(平成29年11月10日)
保健福祉局生活福祉部保護課 長村・市野
TEL:078-322-5201 内線:3025
E-MAIL:hogo@office.city.kobe.lg.jp

「中国残留邦人への理解を深める集い」の開催

中国残留邦人を生んだ歴史的背景やそれぞれの方の歩んでこられた人生と今を、そして一般市民のすぐ近隣に中国残留邦人の方が住んでおられることを知っていただき、中国残留邦人問題へ関心を持ち、理解していただくことを目的として「中国残留邦人への理解を深める集い」を開催します。

(1)日時

平成29年11月19日(日曜) 13時から

(2)会場

新長田勤労市民センター別館ピフレホール
(神戸市長田区若松町4丁目2−15)

(3)内容

アトラクション

太鼓唄七海氏 演奏

中国残留婦人二世の体験談

「兄と弟-満州おもいでの河へ-」上映

講演「取材から見えた中国残留孤児問題」

柴谷真理子氏 (「兄と弟」制作者)

(4)入場料

無料(予約不要)

(5)主催

神戸市(委託団体:中国「残留日本人孤児」を支援する兵庫の会)

(6)問い合わせ先

中国「残留日本人孤児」を支援する兵庫の会 水野 TEL:090-8539-7021

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。