神戸市-KOBE-


神戸の街を火災から守るために −消防総合錬成会の開催−

記者資料提供(平成29年11月6日)
神戸市消防局警防部警防課 住谷
              司令課 田代
TEL:078-333-0119(代表)
E-mail:fb_sirei@office.city.kobe.lg.jp

神戸の街を火災から守るために −消防総合錬成会の開催−

1 主旨

 消防総合錬成会は、日頃の訓練成果を確認する場として毎年訓練テーマを定めて実施しており、今年で22回目を迎えます。
 神戸市では、平成28年11月に北区の観光地で大規模な火災が発生しており、昨年から今年にかけて全国で発生した大規模な火災は、強風下や密集地で発生するなど、多くの被害が出たことは記憶に新しいところです。
 消防局では、市内や全国の火災傾向を基に、今年度重点的に実施する訓練の目標の一つを「道路狭隘等活動困難地域における火災の対応能力の充実・強化」とし、消防活動能力の向上を目指してきました。
 「火災による被害を軽減する」。消防に課せられた任務を全うするために、今まで以上の早期筒先配備、救助活動を目指し訓練を積み重ねてきた消防部隊(指揮隊・消防隊・救助隊)が、連携のとれた消防活動を披露いたします。
 実火災さながらの「安全」「確実」「迅速」で、迫力ある訓練を是非ご覧ください。

2 平成29年度の訓練テーマ・想定

テーマ:狭隘地区での建物火災における消防活動能力の向上
想定:狭隘地区にある店舗兼住宅から出火したとの想定のもと消防活動を展開し、消防隊同士が連携した放水体制の早期確立、救助隊と消防隊が連携した複数名の救助活動を行います。

3 日時

平成29年11月11日(土曜)
10時00分 開会式 
10時15分 錬成会訓練開始
12時50分 デモンストレーション訓練(ヘリを活用した上空からの救助訓練)
13時15分 閉会式(表彰・訓練講評)

4 場所

神戸市消防局 市民防災総合センター(神戸市北区ひよどり北町3丁目1番)
 ※駐車スペースがありませんので、公共交通機関をご利用ください。

5 その他

荒天、災害対応等により中止する場合があります。