神戸市-KOBE-


リポビタンDチャレンジカップ2017(日本代表VSオーストラリア代表)パブリックビューイング詳細決定!

記者資料提供(平成29年10月31日)
教育委員会事務局
スポーツ体育課国際スポーツ室 長村、福岡
TEL:078−321−1862
E-MAIL: kobe_rugby@office.city.kobe.lg.jp

リポビタンDチャレンジカップ2017(日本代表VSオーストラリア代表)パブリックビューイング詳細決定!

 11月4日(土)に開催する「リポビタンDチャレンジカップ2017 日本代表VSオーストラリア代表」のパブリックビューイングの詳細が決定しましたので、お知らせします。
 ライブ中継の映像は、4Kプロジェクターによるスーパーハイビジョンで、まるでスタジアムにいるかのような臨場感あふれる映像を楽しめます。
 パブリックビューイングは、進行にアナウンサーの住田洋さん、ゲストとして、ラグビー元日本代表選手の大西将太郎さん、元日本ラグビーフットボール協会A級レフリーの原田隆司さんの参加が決定。
 また、試合開始前の会場をラグビーで熱く盛り上げるために、オーストラリアやラグビーにまつわるフードやドリンクを楽しめる「ラグビーバル」のほか、ラグビーボールを使ってラグビー競技の動きを体感できる「ラグビーサーキット」、試合の応援を盛り上げる「応援フラッグ作成ワークショップ」など大人も子どもも一緒に楽しめるコーナーを併設します。
 まだ若干名ですが、参加をお受付いたしますので、ぜひ応募いただき、いっしょに神戸のラグビーを盛り上げましょう。

1 パブリックビューイング概要

 ハイビジョン放送の約4倍の高画質となる4Kプロジェクター4台を駆使し、270インチの大型スクリーンに映る迫力満点の映像でお楽しみください。

(1)日 時

リポビタンDチャレンジカップ
平成29年11月4日(土)
13:00〜14:00受付
14:00〜トークステージ開始
14:40〜キックオフ(予定)
「リポビタンDチャレンジカップ」
日本代表VSオーストラリア代表
(神奈川県 日産スタジアム)

(2)場 所

神戸ハーバーランド スペースシアター

(3)定 員

300名(若干名ですが、参加をお受付いたしますので、インターネット
http://www.city.kobe.lg.jp/culture/sports/event/rugby2019.html
にてお申し込みください(締切:11月1日(水)12:00まで)。また、当日、立ち見でもご覧いただけます。)

(4)参加費

無料

(5)ゲスト

ゲスト写真 ラグビーが好きな方も、ラグビーのパブリックビューイングが初めての方も一緒になって楽しめるよう、試合開始前に、わかりやすく、楽しいトークステージを展開します。また、試合中も、適宜、ゲストによるコメントや解説も行います。

2 その他のコーナーなど

(1)ラグビーバル

ラグビーバル ホットドッグやローストビーフ、ラグビーボール型パンといったオーストラリアやラグビーにまつわるフードに加えて、ビール・ワイン・ソフトドリンクを揃えたラグビーバル(飲食コーナー)を会場内に併設します(有料)。飲食を楽しみながら大画面で試合を観戦しよう。
※前日の11月3日(土)も合わせて、2日間実施しています。
ラグビーバル:11月3日(土)11時〜17時半
          11月4日(日)10時〜17時半    (予定)

(2)ラグビーサーキット

ラグビーサーキットの様子 子どもたちにラグビーの楽しさを体験してもらう「ラグビーサーキット」。ラン・ステップ・ジャンプ・タックル、そしてトライといったラグビー競技の基本となる一連の動きをタイムトライアル制で実施します。当日のベストタイムを出した参加者には、当日ゲストのサイン色紙をプレゼント。また、参加者全員に記念品をお渡しします。
 ラグビーサーキット:10時30分〜13時30分

(3)応援フラッグ作成ワークショップ

応援フラッグ ラグビーの応援に使われるゲートフラッグを制作するワークショップを開催。手作りのオリジナルフラッグでパブリックビューイングを2倍楽しもう(先着50名様限り)。
 応援フラッグ作成ワークショップ:12時〜受付開始

(4)ラグビーワールドカップ2019(TM)PRブース

 ノベルティの配布やラグビーワールドカップ2019日本大会における神戸開催試合の情報などを発信します。