神戸市-KOBE-


パープルリボンキャンペーンの実施

記者資料提供(平成29年10月31日)
市民参画推進局
参画推進部男女共同参画課 小椋・高杉
TEL:078-322-5179 内線:4432
E-MAIL:danjyo@office.city.kobe.lg.jp

パープルリボンキャンペーンの実施

(女性に対する暴力をなくす運動)

趣旨

配偶者等からの暴力(DV)は、重大な人権侵害で、深刻な社会問題となっており、その被害者の多くが女性といわれています。市では、「神戸市男女共同参画計画(第4次)」の中で、「配偶者等からの暴力(DV)対策の強化」を重点分野のひとつとして掲げ、取り組みを推進しています。
このたび、11月12日〜25日の間「女性に対する暴力をなくす運動(パープルリボンキャンペーン)」を実施いたします。DVの予防啓発や相談窓口を周知するため、パープルリボンを添えた啓発グッズの配布や市内施設のパープルライトアップを行います。パープルリボンを身につけたり、飾ったりすることは女性への暴力をなくしたいという意思表示につながります。また、誰にも相談できず暴力を受けている女性に勇気を与えることができます。

内容

1 啓発グッズの街頭配布

 民間支援団体など関係者とともに、女性に対する暴力防止のシンボルであるパープルリボンのバッジを添えた啓発グッズを配布します。
今回配布するパープルリボンは、民生委員・児童委員協議会はじめ市民の皆様によって、DV被害の根絶を願い、一つひとつ手作りしていただいたものです。
【日時】平成29年11月11日(土曜)16時〜17時
【場所】三宮センター街

2 市内施設等のパープルライトアップ

神戸市内施設の協力を得て、パープルリボンキャンペーンのシンボルカラーであるパープル(紫色)にライトアップいたします。

1.ポートタワー
【日時】平成29年11月11日(土曜) 日没後〜

2.神戸ハーバーランドumie MOSAIC大観覧車
【日時】平成29年11月11日(土曜)日没後〜終了時まで毎時00分と30分
(各回とも5分間ライトアップし、前後2分間に文字表示)

3.フラワーロード・BE KOBEモニュメント等
【日時】平成29年11月12日(日曜) 日没後〜

4.明石海峡大橋
【日時】平成29年11月12日(日曜) 日没後〜

3 DV防止セミナー

DVの防止啓発のためのセミナーを開催します。

「DVと子ども虐待〜トラウマの連鎖を絶つために〜」
【日時】平成29年11月15日(水曜)13時30分〜15時30分
【講師】竹之下 雅代さん
(ウィメンズカウンセリング京都フェミニストカウンセラー)
【場所】あすてっぷKOBE(神戸市男女共同参画センター)2階セミナー室
【対象】どなたでも(神戸市在住・在勤・在学、または近隣市町在住の方優先)
【定員】30名(先着順)

(参考)パープルリボン運動

1994年にアメリカで発祥した、DVなどの個人間の暴力や虐待の防止と啓発を目的とした運動です。紫色のリボンを身につけることで、個人間の暴力や虐待に感心を呼び起こすと共に、暴力の元に身を置いている人々に勇気を与えようとの願いから、40か国以上に広がっている、草の根運動です。