神戸市-KOBE-


「神戸三十九箇所 オフンロ巡り」

オフンロロゴ

記者資料提供(平成29年10月26日)
保健福祉局健康部生活衛生課 藤井、角村 TEL:078−322−5265
市長室広報部広報課 南部、和田     TEL:078−322−5013

知る、巡る、どっぷり浸かる。神戸の銭湯

「神戸三十九箇所 オフンロ巡り」

一般公衆浴場(いわゆる昔ながらの銭湯)は、風呂としての役割だけでなく、地域コミュニティの場や、災害時に避難者等へ入浴機会を提供できる場であることなど様々な役割を担ってきました。
しかし、自家風呂の普及による利用者の減少、営業者の高齢化、後継者不足などによって、阪神・淡路大震災前に約180カ所あった銭湯は、現在39カ所にまで減少しています。
そこで、本市と神戸市浴場組合連合会は銭湯が地域にとって欠かせない存在として存続することを目指し、「地域の銭湯の活性化に向けた協定」を今年9月に締結するなど、積極的に連携・協力を行っているところです。

このたび、銭湯の魅力を広く発信し、利用を促すため、四国八十八箇所お遍路巡りになぞらえ、市内39カ所の銭湯を巡るスタンプラリー「神戸三十九箇所 オフンロ巡り」を実施しますので、お知らせいたします。


1.「神戸三十九箇所 オフンロ巡り」について

(1)概要

オフンロ巡りご朱印帳 市内39カ所の銭湯を巡り、各銭湯オリジナルのスタンプを集めるスタンプラリーです。集めたスタンプの数に応じて、オリジナルのお風呂グッズを贈呈。ゲーム性を持たせ、楽しみながら銭湯を巡り、魅力を知ってもらう企画です。

(2)実施期間

平成29年11月1日(水)〜平成30年3月31日(土)

(3)参加方法

スタンプ 市内39カ所の銭湯、市総合インフォメーションセンター等で配布する「オフンロ巡り御朱印帳」を持って、各銭湯を巡っていただきます。

(4)オリジナルのお風呂グッズ

オリジナルおけ集めたスタンプの数に応じて、下記のお風呂グッズを贈呈します。
  ・10カ所・・・オリジナルタオル(先着300人)
  ・20カ所・・・オリジナルエコバッグ(先着100人)
  ・39カ所(全制覇)・・・オリジナルおけ(抽選30人)
  先着のグッズについては、市内8カ所の所定の銭湯で引き換え。
  抽選のグッズについては、スタンプを押印した「オフンロ巡り御朱印帳」を下記に郵送していただき、抽選の上、発送します。
  申込先:〒650-8570 住所不要 「神戸市生活衛生課」行き
  締め切り:平成30年3月31日(土)消印有効


2.≪特別コラボ企画≫ヴィッセル神戸×オフンロ巡り

神戸市をホームタウンとするヴィッセル神戸が、「オフンロ巡りサポーター」に就任決定。ヴィッセル神戸の銭湯好き選手が出演するポスターを作成するほか、「オフンロ巡り」で5カ所のスタンプを集めた人の中から抽選で、この企画でしか手に入らない「ヴィッセル神戸×オフンロ巡り」オリジナルお風呂グッズを贈呈します。また、ヴィッセル神戸のホームページ、Instagram等公式SNSでも本企画のPRを行っていただきます。
【URL】https://www.vissel-kobe.co.jp/
【Instagramアカウント名】@visselkobe_official


3.Instagramを活用したPRについて

 「オフンロ巡り」の公式アカウントを作成しました。各銭湯を紹介する画像を投稿し、若年層への参加を呼び掛けていきます。ハッシュタグ「#神戸オフンロ巡り」を付けて投稿していただくと、本インスタグラムでも画像とアカウント名を紹介させていただきます。
【アカウント名】神戸オフンロ巡り(@kobe_ofunro)
 また、神戸の魅力発信を行うインスタグラムアカウント@kobecco_channelを運営する「kobecco編集部」とも連携し、かわいくおしゃれなインスタ映え銭湯画像も投稿。銭湯になかなか縁の無い若年層女性にも興味を持ってもらえるような仕掛けを展開します。
【参考】kobecco編集部(@kobecco_channel)・・・神戸で暮らす若年層の女性をターゲットとしたアカウント。神戸近郊で撮影された写真や公認モデルを使った写真を投稿している。フォロワー数(平成29年10月25日現在)6,273人


4.広報紙KOBE(11月号)との連動

毎月月初めに市内全戸に配布している広報紙KOBE11月号で、神戸の銭湯の魅力を伝える特集記事を作成しました。神戸市の銭湯の現状、震災等の災害時に銭湯が果たす役割のほか、銭湯愛好家・松本康司氏のインタビューも掲載。また、「オフンロ巡り御朱印帳」には、「広報紙KOBE湯巡り特別号」として銭湯のマナーや魅力を紹介しています。
【参考】広報紙KOBEの概要
 ・全市版13頁と区民版3頁で構成(タブロイド版)し、毎月1回発行
 ・市内各戸および区役所、区民センター等の公共施設、市外郵送など約84万部発行