神戸市-KOBE-


垂水区塩屋コミュニティバス「しおかぜ」利用者1万人達成!

記者資料提供(平成29年9月26日)
塩屋コミュニティバスを走らせる会 
住宅都市局交通政策部公共交通課 乃口、隅田 TEL:078-322-0313 
垂水区総務部まちづくり課 西田、大西 TEL:078-708-5151 

垂水区塩屋コミュニティバス「しおかぜ」利用者1万人達成!

−1万人達成記念企画を実施します−

 垂水区塩屋地域では、今年4月より、市内で初めてのタクシーを活用した定時定路線型の地域コミュニティ交通として、コミュニティバス「しおかぜ」を本格運行しております。  
 本格運行開始以降、多くの皆様にご利用いただき、9月2日(土曜)に利用者累計1万人を達成いたしました!

 地域・事業者・行政が一体となり、様々な利用促進の取り組みを進めているところですが、更なる利用促進のためのイベントとして、周辺店舗の協力のもと、『1万人達成記念企画』を実施いたします。

 今後も多くの皆様のご利用をお待ちしております!

1.記念企画内容

しおかぜ車両(1)利用者1万人達成記念キャンペーン
・日時:平成29年10月1日(日曜) 午前10時〜11時
・場所:イオンジェームス山店 東側エントランス(神戸市垂水区青山台7丁目7-1)
・主催者:塩屋コミュニティバスを走らせる会 (塩屋まちづくり推進会、塩屋地区連絡協議会、塩屋婦人会、塩屋ふれあいのまちづくり協議会、塩屋北ふれあいのまちづくり協議会)
・内容:関係者挨拶、花束贈呈、記念演奏等
 

(2)ご利用ありがとうキャンペーン
 ・日時:平成29年10月1日(日曜)
 ・内容:当日しおかぜをご利用いただいた方全員に、「しおかぜ利用促進券」(乗車料100円割引券)1枚配布


(3)イオン・マックスバリュによる1万人おめでとうキャンペーン
●イオンジェームス山店
・日時:平成29年10月1日(日曜)〜10月5日(木曜)
・内容:当日しおかぜをご利用いただき、3,000円以上お買い上げ頂いた方に「しおかぜ利用促進券」(乗車料100円割引券)3枚配布

●マックスバリュ塩屋北店
・日時:平成29年10月1日(日曜)〜11月30日(木曜)(2ヶ月間)
・内容:当日しおかぜをご利用いただき、1,000円以上お買い上げ頂いた方に「しおかぜ利用促進券」(乗車料100円割引券)2枚配布

2.しおかぜ利用促進券のご利用方法

利用促進券
1回のご乗車で、最大3枚までご利用いただけます。
乗車料金(大人300円、小学生200円)との差額は、現金でお支払いください。
※ 換金不可、使用期限なし
  
 ≪使用例:大人1名でご利用の場合(乗車料金300円)≫
   ●利用促進券1枚のご利用 → +現金差額200円
   ●利用促進券2枚のご利用 → +現金差額100円
   ●利用促進券3枚のご利用 → 差額なし

3.塩屋コミュニティバス「しおかぜ」とは・・・

 垂水区塩屋地域は、道路幅員が狭くバス運行ができない地域であることから、地域内をきめ細やかに運行する交通手段を確保するため、平成26年度から地域が主体となって勉強会を開催し、乗合タクシーの導入について検討を行ってきました。

 平成27年2月に、各種の地域団体で構成される「塩屋コミュニティバスを走らせる会」を結成し、3度の試験運行を実施してきましたが、平成29年4月より山陽タクシー株式会社が、市内で初めてのタクシーを活用した定時定路線型の地域コミュニティ交通として、本格的に「しおかぜ」の運行を開始することになりました。

4.その他

 塩屋コミュニティバス「しおかぜ」は、地域の皆様のご支援・ご協力により運営しております。地元商店街を始め、すでに多くの団体・企業様にご支援いただいておりますが、地域の足である「しおかぜ」の安定した運行のためには、今後も継続した利用促進の取り組みが必要となってきます。
 
 趣旨に賛同し、ご協力頂ける団体・企業を随時募集しております。ご協力いただく方法は様々です。皆さんのご支援、ご協力を心からお待ちしております。
 
≪しおかぜ協力例≫
  ・「しおかぜ便り」への広告掲載
  ・回数券・利用促進券の買取・配付 等



(お問い合わせ先)
・しおかぜの運行について:山陽タクシー本社 078-753-0077
・利用促進へのご協力について:神戸市垂水区総務部まちづくり課078-708-5151
・地域コミュニティ交通の取り組み全般について:神戸市住宅都市局公共交通課078-322-0313

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。