神戸市-KOBE-


「ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口」の開設について

記者資料提供(平成29年9月25日)
医療・新産業本部
医療産業都市部 誘致課 森川、力石
TEL:078-322-6341 内線:2347
E-MAIL:contact[at]kobe-lsc.jp ※メール送信時には、[at]を@に変更してください。

「ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口」の開設について

趣旨
 神戸市では、介護者の負担軽減、被介護者・障害者の自立支援等を促進するロボット機器の開発を支援し、もって市内産業の振興、市民の健康・福祉の向上を図るため、兵庫県立福祉のまちづくり研究所と連携して、平成29年度より新たに、介護・リハビリロボットの開発に取り組む企業を総合的に支援する開発支援窓口を10月1日より開設致します。

開設場所
 兵庫県立福祉のまちづくり研究所 ひょうごKOBE介護・医療ロボット開発支援窓口
 電話:078−927−2755
 ホームページ:http://www.kobe-reha-robo.jp
 ※神戸市からの委託事業として、兵庫県立福祉のまちづくり研究所内に設置します。

開設時間
 水曜日を除く平日(10時〜12時、13時〜17時)
 ※土日祝日、年末年始を除く
 ※エントリーシートによる事前申し込みが必要です。

対象企業等
 自社の技術を新たに介護・リハビリロボットの分野で活かしたい企業等
 (ただし、兵庫県内に限る)

相談内容
 介護・リハビリロボットの開発に関する事項について、お気軽にご相談ください。
 具体的には以下のような相談対応を行います。
 ・介護・医療現場等の専門家・専門機関による各種アドバイス支援等
 ・開発資金獲得のための補助金制度の紹介
 ・実証試験に関すること
 ・その他、ロボット開発に関すること
 ※「介護・リハビリロボット」とは
 ロボット技術(センサー、駆動系、知能・制御系の要素技術のいずれか又は複数組み合わせ)を活用したもので、介護者等の負担を軽減したり、被介護者・障害者等の自立支援を促進することなどを目的とする機器。

問い合わせ先
 神戸市 医療・新産業本部 医療産業都市部 誘致課
 〒650−8570 神戸市中央区加納町6丁目5番1号 市役所1号館23階
 TEL(078)322−6341 FAX(078)322−6010
 E−mail:contact[at] kobe-lsc.jp ※メール送信時には、[at]を@に変更ください