神戸市-KOBE-


「国際福祉機器展(H.C.R.2017)」「再生医療Japan 2017」への出展

記者資料提供(平成29年9月20日)
医療・新産業本部
医療産業都市部 誘致課 森川、力石、向山
TEL:078-322-6341 内線:2346
E-MAIL:contact[at]kobe-lsc.jp ※メール送信時には、[at]を@に変更してください。

−神戸医療産業都市−

「国際福祉機器展(H.C.R.2017)」「再生医療Japan 2017」への出展

趣旨
 神戸医療産業都市は、東京ビッグサイトで開催される展示会「国際福祉機器展(H.C.R.2017)」、パシフィコ横浜で開催される展示会「再生医療Japan2017」に出展します。
 両展示会では神戸医療産業都市のビジネス環境を紹介するとともに、進出企業等が共同出展を行ない、医療関連企業の誘致を図ります。

1.「国際福祉機器展(H.C.R.2017)」概要
(1)会期:平成29年9月27日(水曜)〜29日(金曜)
(2)会場:東京ビッグサイト 東展示ホール
(神戸医療産業都市ブースは、東1ホール 小間番号2-13-07)
(3)規模:来場者数112,752人(2016年度実績)
(4)内容:ハンドメイドの自助具から最先端技術を活用した福祉車両まで
世界の福祉機器を一堂に集めた国際展示会

神戸医療産業都市ブース概要
(1)神戸市のビジネス環境の紹介
 神戸市における介護・リハビリロボットの開発環境や支援内容の発信
(2)進出企業等5社の共同出展内容(五十音順)
・株式会社アール・ティー・シー
 スマートフォンやロボット、腕時計と連動する見守り支援機器。パネルセンサーをベッドマットに敷くだけで、被介護者の離床を検知する。
・株式会社神戸デジタル・ラボ
 介護従事者の意見をもとに開発した介護従事者向けのケア記録アプリ。手書きや選択式の簡単入力の画面により、転記作業をなくし、事務作業を効率化する。
・株式会社シーマン
 喀痰吸引ケア、口腔ケア、急変時の初動ケアに使用する吸引チューブイントロデューサー。喀痰吸引ケアの際に、吸引チューブや指が噛まれることを防ぐことができる。
・株式会社トータル・ブレインケア
 認知機能を多目的に測定・見える化したクラウドサービス。見当識・注意力・記憶力・計画力・空間認識機能を12種類のタスクで測定し、認知機能の特性の把握と時系列分析が可能。
・宮野医療器株式会社
 医療的ケアの練習用シミュレータ人形。喀痰吸引(口腔内・鼻腔内・気管カニユーレ内)と経管栄養注入(胃ろう・経鼻経管)の5 つの手技について練習できる。

2.「再生医療Japan2017」概要
(1)会期:平成29年10月11日(水曜)〜13日(金曜)
(2)会場:パシフィコ横浜 展示ホールB・C・D
(神戸医療産業都市ブースは、小間番号R-01)
(3)規模:来場者数15,133人(2016年度実績)
(4)内容:アジア最大級のバイオ分野の商談イベント「BioJapan」と同時開催される展示会で、最先端の研究・成果・製品・技術の展示と多くの国際セミナーが開催される。また、マッチングシステムを使った商談の実施を通して”再生医療”を世界に発信する展示会

神戸医療産業都市ブース概要
(1)神戸医療産業都市のビジネス環境の紹介
 最先端の研究機関、高度専門病院等、340の医療関連企業・団体が集積する日本最大級のバイオメディカルクラスター「神戸医療産業都市」のビジネス環境の紹介
(2)進出企業7社の共同出展(五十音順)
・カルナバイオサイエンス株式会社
 創薬支援、創薬
・株式会社京都動物検査センター
 再生医療医薬品および医療機器の評価
・株式会社四国核酸化学
 DNA/RNAオリゴマーを中心とする高付加価値化学品の合成
・タキゲン製造株式会社
 クリーンルーム、病院設備用鋼製器具製造・設計・販売
・株式会社日新
 医薬品の物流、保管
・ノーベルファーマ株式会社
 難病・希少疾病の治療のための医薬品や医療機器の新たなパイプラインの探索、研究開発
・株式会社ワークス
 超精密微細加工技術を利用した先進ドラッグデリバリー技術の事業化