神戸市-KOBE-


神戸開港150年記念事業 南極観測船「しらせ」の入港歓迎セレモニーを開催します

開港150年ロゴマーク

記者資料提供(平成29年9月19日)
神戸開港150年記念事業実行委員会事務局
(みなと総局みなと振興部振興課) 加納・佐々木
TEL 078-322-0237 内線 5424
一般社団法人神戸港振興協会振興課 村田・山脇
TEL 078-327-8982

神戸開港150年記念事業 南極観測船「しらせ」の入港歓迎セレモニーを開催します

「しらせ」は、南極の昭和基地に南極地域観測隊の隊員や物資を輸送するとともに、海洋観測を行う南極観測船です。日本の4代目の南極観測船である「しらせ」の神戸への寄港を歓迎するため、以下のとおり入港歓迎セレモニーを開催いたします。

1.寄港期間・場所

平成29年9月22日(金曜)10時〜9月25日(月曜)10時・新港第4突堤

2.入港歓迎

(1)日時・内容
  平成29年9月22日(金) (※「しらせ」の着岸は10:00を予定)
  ・ 9:45〜10:05   神戸市消防音楽隊による歓迎演奏
  ・10:30〜11:00   入港歓迎セレモニー
 (2)場所
  新港第4突堤 岸壁(雨天時は神戸ポートターミナル1階ロビーで実施)
 (3)入港歓迎セレモニー次第
  ・主催者代表あいさつ
  ・記念品の贈呈(開港150年記念楯、ラットガード)
  ・花束の贈呈
  ・「しらせ」艦長あいさつ
  ※セレモニーの内容は9月19日時点のものですので、予告なく変更する場合があります。

3.一般者の見学について

歓迎演奏や入港セレモニーの様子をご見学される場合は、新港第4突堤の岸壁への立入は禁止されておりますので、神戸ポートターミナルターミナル1階ロビーや、2階・3階の送迎デッキ等からご覧いただきますようお願いいたします。
※場内は駐車できません。公共交通機関をご利用いただくようお願いいたします。

4.報道関係者の取材について

入港セレモニーの終了後、11:00より報道機関を含む関係者を対象として、「しらせ」の特別観覧を行います。その他、「しらせ」艦長への取材等、ご希望に応じて取材を受け付けます。特別観覧及び艦長への取材等の申込については、9月20日(水)19時までに下記担当にご連絡いただきますようお願いいたします。

【担当】神戸開港150年記念事業実行委員会事務局(みなと総局振興課)加納、佐々木
    (TEL 078−322−0237、FAX 078-322-6121)

参考:南極観測船「しらせ」の概要

しらせ写真日本の南極観測船として、初代「宗谷」、2代目「ふじ」、3代目「しらせ」に継ぐ4代目。
基準排水量:12,650トン、全長:138m、幅:28m、深さ15.9m。
成21年度の第51次南極地域観測支援活動において初就航。