神戸市-KOBE-


こうべUD大学公開講座 参加者募集!

記者資料提供(平成29年9月15日)
公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 山本、佃
TEL:(078)743-8193   FAX:(078)743-8180
E-mail:kouhou@shiawasenomura.org

こうべUD大学公開講座 参加者募集!

「北欧・アジアから学ぶUD〜“ユニバーサルな街・神戸”を目指して〜」

1.趣旨

 こうべUD大学は毎月第3土曜日に衣・食・住の身近なテーマからユニバーサルデザイン(UD)について学ぶ市民講座です。10月は公開講座として、登録している受講生だけでなく、広く一般の方からも受講して頂けます。
 今回は、福祉分野において先進的な北欧や最近の中国や韓国の取り組みからそれぞれ学び、様々な視点から比較することで、神戸のUDの“今”と“これから”について、各地でUDに関する事業に携わる島根大学大学院の田中教授とユニバーサルファッションの専門家である神戸芸術工科大学の見寺教授と一緒に考えます。(詳しい内容は別紙のチラシを参考にしてください。)

※ユニバーサルデザイン(UD)とは
UDとは『最初から誰もが利用しやすく、暮らしやすい社会となるよう、まちや建物、もの、しくみ、サービスなどを提供していこうとする考え方』のことです。神戸市では、年齢・性別・文化・国籍や民族・身体の状況など、人がもつ個性や違いを越えて、お互いに多様性を認め合い、すべての人が持てる力を発揮し支えあう「ユニバーサル社会」の実現に向け、UDの推進に取り組んでいます。

北欧でベビーカーを押しながら階段を降りる母親

韓国の時間表示をする信号機

2.日時

 平成29年10月21日(土曜)14時30分〜16時30分

3.場所

 こうべ市民福祉交流センター 501教室(神戸市中央区磯上通 3-1-32)

4.講師

 田中 直人氏(島根大学大学院 特任教授)
 見寺 貞子氏(神戸芸術工科大学 教授)

5.定員

 60名 先着順
 (定員を超過した場合、神戸市在住・在勤・在学の方、もしくは神戸市内でボランティア活動をされている方を優先します。)

6.受講料

 無料

7.申込み方法

 氏名、住所、電話番号、手話通訳、要約筆記、託児サービス(1歳6か月〜就学前児)の希望の有無を明記のうえ、FAX、はがき又はEメールにて申込み。電話で直接申し込みも可。

8.主催

 (公財)こうべ市民福祉振興協会

9.問い合わせ先・申込み先

 (公財)こうべ市民福祉振興協会 経営企画課
 〒651−1106 神戸市北区しあわせの村1-1
 TEL:078-743-8193   FAX:078-743-8180
 Eメール:kouhou@shiawasenomura.org

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。