神戸市-KOBE-


「第5回グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」応募受付開始!

記者資料提供(平成29年9月11日)
医療・新産業本部 企業誘致部 企業立地課 多名部・林
TEL:078-322-0240(内線2191) FAX:078-322-6072
E-MAIL:new_industry@office.city.kobe.lg.jp

神戸スタートアップオフィス支援対象者選考イベント

「第5回グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」応募受付開始!

 神戸市では、神戸経済の持続的成長を目指すため、社会にイノベーションを起こす成長型起業家、いわゆる「スタートアップ」の集積・成長を支援する取り組みを実施しています。
 このたび、神戸スタートアップオフィスにおける第5期起業支援プログラム対象者を選考するビジネスプランコンテスト「第5回グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸」の応募受付を開始しますのでお知らせします。

1.概要 

(1)募集対象分野、対象者

・ITを活用した新たなプロダクトやサービスの創出を目指すスタートアップ(起業家または起業家候補者)が対象
・シード期の最終段階(製品・サービスのプロトタイプ開発中)から、アーリー期の前期から中盤段階(製品・サービスが存在し、ユーザーが確保されている)のステージにある起業家を対象
・チームでのエントリーを推奨(最大5名まで)
・居住地・国籍は不問※(使用言語は日本語又は英語)
※外国の方が応募される場合は、チーム内に日本国内での就労を許可されたものが1名以上いること

(2)募集テーマ

・テーマ「ヘルスケア」

(3)募集期間、応募方法

・募集期間  平成29年9月11日(月曜)〜10月8日(日曜)
・応募方法  ページ下段のグローバール・スタートアップ・ゲートウェイ WEBサイトのエントリーフォームから応募ください。

(4)スケジュール(予定)

9月11日〜10月8日:応募受付
10月9日〜10月下旬:第一次選考(書類審査及び面談)
11月11〜12日(予定):メンタリングセッション
11月25日(予定):ファイナルピッチ(最終選考会)
12月上旬:第5期支援プログラムスタート

(5)審査

・第一次選考:書類審査及び面談によりファイナリスト(最終選考会進出者)を決定します。

・メンタリングセッション:ファイナリストに対し、ファイナルピッチ(最終選考会)に向けてプレゼンテーションのブラッシュアップを行う1泊2日のメンタリングセッションを提供します。

【メンター(予定)】
 砂金 信一郎  LINE株式会社 開発センタープラットフォームエバンジェリズムマネージャー
 山下  哲也  500 Startups,US-Japan リエゾンオフィサー、山下計画株式会社 代表取締役CEO
 尾下  順治  アクセルマーク株式会社 代表取締役社長

・ファイナルピッチ(最終選考会):ファイナリストがピッチ(プレゼンテーション)を行い、その結果などを審査員が審査し、神戸スタートアップオフィスにおけるプログラム対象者を選定します。

【審査員(予定)】
 奥田 浩美  株式会社ウィズグループ 代表取締役社長
 小塩 篤史  事業構想大学院大学 研究科長・教授
 城野 洋一  株式会社インフォコム オープンイノベーションセンター長
 西本  凌 神戸スタートアップオフィス プログラム統括者
 関  治之 神戸市チーフ・イノベーション・オフィサー   ほか

【選考基準】
 (a)チームの優秀度:チームメンバーが優秀でバランスが良いか
 (b)神戸での親和性:神戸において事業活動が根付く可能性があるか
 (c)新規性・創造性:他社と差別化できる要素を持っているか
 (d)市場性・成長性:大きく発展できるポジションにあるか
 (e)継続性・収益性:トラクションがあるなどビジネスモデルが構築できているか

2.お問い合わせ先

グローバル・スタートアップ・ゲートウェイ神戸事務局
(特定非営利活動法人コミュニティリンク内)

E-mail:kobeglobalstartupgw@communitylink.jp