神戸市-KOBE-


世界アルツハイマーデーを記念してポートタワーをオレンジにライトアップします。

記者資料提供(平成29年9月6日)
保健福祉局高齢福祉部介護保険課 林、松原
TEL:078-322-5259 (内3129)

世界アルツハイマーデーを記念してポートタワーをオレンジにライトアップします。

 9月21日は世界アルツハイマーデー(国際アルツハイマー病協会が制定)です。
 認知症は誰しもなり得る病気で、みんなで認知症を正しく理解し自分たちの問題としてとらえることが必要です。また、地域において認知症の人や家族を温かく見守る応援者が増えることで、住み慣れた地域で暮らし続けることが可能になります。世界アルツハイマーデーを記念して、ポートタワーをオレンジ色にライトアップします。

1.ライトアップの日時

 平成29年9月21日(木曜)から平成29年9月23日(土曜) 3日間
  日没〜23時までオレンジ色にライトアップします。
  ※認知症サポーターの目印はオレンジ色のリングとなっている。

2.その他の関連イベント

(1)認知症の人と家族の会兵庫県支部による街頭啓発活動

 9月16日(土曜)10時10分〜10時50分
JR元町駅東口・元町商店街東口周辺にて認知症に関するリーフレット配布

(2)市が行う講演会など <開催案内チラシ添付(記者資料提供済)>

1.アルツハイマーデー記念講演会
 9月16日(土曜) 13時〜15時
 会場 (県)農業会館11F大ホール
 「認知症のミカタ」〜認知症の人の想いを知る〜          
 講師:竹屋 泰 氏 (医学博士、大阪大学大学院講師)     
 
2.神戸センターと市民の健康を考える
 9月23日(祝・土曜)13時30分〜17時
 会場 神戸ポートピアホテル本館B1F「偕楽」
 「WHO神戸センターと市民の健康を考える」(WKCフォーラム)

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。