神戸市-KOBE-


こうべ長寿祭2017全国シルバー合唱コンクールの開催について

記者資料提供(平成29年9月4日)
公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 企画運営本部事業推進課  担当:岩佐・佐々木
TEL:078−743−8092  FAX:078−743−8180
E-mail:koryu@shiawasenomura.org          

東日本大震災・熊本地震復興支援

こうべ長寿祭2017全国シルバー合唱コンクールの開催について

1.趣旨

 日頃、合唱活動に研鑽をつまれているシニアの方に、発表の場を提供することにより、合唱活動の振興と、広くシニアの交流を促進することを目的として毎年開催しており、今回で26回目を迎える。
 また、東日本大震災・熊本地震からの復興を支援するために「東日本大震災・熊本地震復興支援」を大会名に冠して開催し、震災を経験した神戸から歌声をとおして被災地に思いを運ぶ。
 今年度は33団体が参加する。

2.日時

平成29年9月15日(金曜)10時30分から17時50分(予定)

3.会場

神戸文化ホール(大ホール)
(神戸市中央区楠町4丁目2-2 電話078−351−3535)

4.主催

神戸市・こうべ長寿祭推進協議会・(公財)神戸市民文化振興財団
(公財)こうべ市民福祉振興協会

5.後援

NHK神戸放送局・兵庫県合唱連盟・神戸新聞社・サンテレビジョン・ラジオ関西
ジェイコムウエスト神戸・芦屋局、ジェイコムウエスト神戸・三木局

6.協力

Kiss FM KOBE

7.参加団体

33団体(1,194名)
うち、今年度の初参加団体(4団体)・県外からの参加団体(12団体)

8.審査委員

審査委員長 井上 和世 (声楽家)
審査委員(50音順) 斉田 好男 (指揮者/神戸大学名誉教授)、中田 幸子 (声楽家/神戸市混声合唱団元音楽監督)、中西 省伍 (日本デザイン文化協会理事)、名島 嘉津栄(声楽家)、 本山 秀毅 (合唱指揮者/大阪音楽大学教授)、 矢田 正一 (兵庫県合唱連盟 副理事長)

9.賞

金賞、銀賞、銅賞、審査委員特別賞

10.ゲスト

神戸市混声合唱団
合唱団ミュージックウェイ(2016年度 金賞受賞団体)

11.特徴

 全国(今年度は、東は福井県、西は熊本県)から集まった60歳以上の方で構成される合唱団が日ごろの成果を発揮するコンクールである。
 審査員は、「夏の思い出」「さくら」などを作曲された中田喜直氏の夫人中田幸子先生を始め、全国的にも著名な音楽家等が務める。
 シニアを対象とした全国合唱コンクールでは、横浜で開催される「国際シニア合唱祭『ゴールデンウエイブin横浜』」等と並んで国内最大規模である。

12.入場

事前申し込み不要・入場料無料