神戸市-KOBE-


”須磨海浜水族園”スマスイのホームグラウンド「須磨海岸で遊ぼう会」の参加者を募集します!!

スマスイ60年ロゴマーク

記者資料提供(平成29年9月1日)
神戸市立須磨海浜水族園 担当:吉田(裕)、樋口、村本
TEL:078-731-7301/5020 FAX:078-733-6333
URL:http://sumasui.jp/

秋のスマスイ生きものスクール

”須磨海浜水族園”スマスイのホームグラウンド「須磨海岸で遊ぼう会」の参加者を募集します!!

 須磨海浜水族園では、スマスイ生きものスクールとして、海岸での観察会「須磨海岸で遊ぼう会」を開催します。
 涼しい秋風が吹く中、身近な須磨海岸で「海」を肌で感じてみませんか?波打ち際での生きものさがし、海岸に漂着しているものの採集や観察などを通して海の生きものや環境について楽しく学びます。須磨海岸をこよなく愛する吉田園長が、参加者の皆様と一緒に遊びます!ぜひご参加ください。

1.開催日時

 平成29年10月1日(日曜)10時〜15時(小雨決行)
 (9時30分より受付します)

2.開催場所

 須磨海岸(JR須磨駅付近)および須磨海浜水族園

3.集合場所

 JR須磨駅南側*現地集合(水族園ではありません)

4.解散場所

 須磨海浜水族園

5.対象者

 小学生以上 ※小学生は保護者同伴。
 同伴者の方も参加費が必要。

6.定員

 30名(事前申込による抽選)

7.参加費

 500円/人(別途入園料が必要)

8.内容

 1)須磨海岸での地曳網体験
 2)波打ち際で生きものさがし
   砂浜の中にすんでいる生きもの掘って探したり、みんなで力を合わせ、波打ち際で網をひいて、泳ぐ小さな生きものを捕まえたりして、観察します。
 3)砂浜の生きもの・漂着物探し
   須磨海岸の成り立ちや形状の移り変わり、海岸の役割を解説します。また、海岸に打ち上げられた貝殻やヒトデなどをみんなで探します。見つけた漂着物は名前調べを行います。

波打ち際での様子
波打ち際での様子

漂着物探しの様子
漂着物探しの様子

9.服装、持ち物

  水にぬれてもよい靴・服(サンダル不可、ぬげないもの)、着替え(海の中に入ります)、軍手、飲み物、弁当

10.申し込み方法

 当園ホームページのオンライン予約システムまたは往復はがき
 同伴される保護者の方も必ずお申込みください。
  往復はがきの場合は、「須磨海岸で遊ぼう会」と明記し、代表者のお名前(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、参加される方全員のお名前(ふりがな)、年齢を明記して下さい。

 締めきり 9月18日(月曜) 必着

 

11.その他

 ・砂浜を歩きながら観察しますのでベビーカーや車いす、杖などをご利用される方のご参加はできません。
 ・観察で捕まえた生きものは、自宅に持って帰ることはできません。
 ・休憩には配慮しますが、熱中症対策等は各自で行ってください。

12.問い合わせおよび申込み先

 〒654−0049 神戸市須磨区若宮町1−3−5
 須磨海浜水族園  「須磨海岸で遊ぼう会」係
 電話:(078)731−7301    Email:info@sumasui.jp

須磨海浜水族園