神戸市-KOBE-


「神戸里山暮らし」の推進拠点施設

記者資料提供(平成29年5月17日)
神戸市経済観光局農政部北農業振興センター 仲村・池本
TEL:078-982-2810 FAX:078-982-0479
神戸市経済観光局農政部計画課 椿野・佐藤
TEL:078-322-5353(内線3855) FAX:078-322-6079

第1号について

「神戸里山暮らし」の推進拠点施設

〜「淡(おう)河(ご)宿(しゅく)本陣跡」を改修し、新たな淡河の魅力発信の拠点へ〜

 神戸市は、北区や西区を中心に広がる豊かな農村地域を神戸の魅力と位置づけ、新たな人を呼び込み、農村に暮らしながら都市的な生活を送る、神戸ならではの“里山暮らし”を推進するため、規制緩和と支援策により、地域を維持・活性化していく取り組みをすすめています。
 平成28年度には、北区淡河町にある歴史的建物「淡河宿本陣跡」を淡河町の新たな魅力発信の拠点として活用しようと、淡河町住民で組織する「一般財団法人淡河宿本陣跡保存会」が改修工事を行ってきました。今後、「神戸里山暮らし」の推進拠点として活用していきます。

1.淡河宿(おうごしゅく)本陣跡の概要

(1)淡河宿本陣跡について
 所在地:神戸市北区淡河町淡河792-1 
 面積:宅地598.29平方メートル 他
 (建物:木造瓦葺2階建 1階182.47平方メートル  2階25.45平方メートル  他)
 所有者:一般財団法人淡河宿本陣跡保存会
(2)由来と現状
 淡河宿は、豊臣秀吉の命によって整備され江戸時代にも東播と北摂を結ぶ湯の山街道の要地として栄えた宿場の1つです。国道と旧道との交差点に建つ旧本陣村上家は秀吉の命を受け淡河の宿場町建設に尽力した村上氏を祖とする旧家で、江戸・明治にわたって淡河の大庄屋職を務めたほか、大名などの宿泊所として指定された本陣としての役割も担いました。
 現存する本陣跡の敷地には、江戸中期、明治期ごろに建てられた主屋や土蔵などの建物が残されていましたが、老朽化し一部崩壊していたため、平成28年度に改修工事を行いました。

写真1

2.拠点整備にあたってのポイント

(1)規制緩和の適用
 平成26年度に市街化調整区域における世帯分離住宅など住居系の開発許可要件を緩和し、平成27年度に、人と自然との共生ゾーンの指定等に関する条例及び都市計画法の開発許可基準の一つである「里づくりの拠点施設」の内容を改正し、平成28年4月から運用を開始しました。
 この規制緩和により、既存建物を農家レストランやカフェなどへ転活用できるようになりました。
(2)支援事業の活用
 里づくり支援事業や里づくりの拠点施設等改修支援事業、農村定住促進コーディネーターの配置、空家バンクの開設、薪ストーブ設置補助等の里山暮らしを支援する制度を創設しました。

3.今後の活用について

 今後、淡河宿本陣跡を地域の交流拠点として活用するだけでなく、神戸の農村地域の魅力を発信するためのイベントや相談会を開催し、移住・定住を促進するための取り組みも行っていきます。
(1)カフェの開設・・・平成29年6月下旬オープン(週3回程度営業)
(2)レンタルスペース・・・地域外の幼稚園遠足、花展など
(3)淡河宿本陣跡へ参ろう会・・・毎月、季節行事と管理作業をあわせたイベントの開催
(4)移住・定住相談会の開催
(5)リノベーションコンテストで学生から提案あったアイデアの実現など

4.お問い合わせ

(1)淡河宿本陣跡の活用について
 経済観光局農政部北農業振興センター 仲村・池本 TEL:078-982-2810 
(2)規制緩和・里づくり支援事業改修について
 経済観光局農政部計画課 椿野・佐藤 TEL:078-322-5353
(3)薪ストーブ設置補助制度について
 環境局環境政策部環境貢献都市課 八木・前田 TEL:078-322-5301

(参考)

平成27年9月      (一財)淡河宿本陣跡保存会 設立
平成27年10月    (一財)淡河宿本陣跡保存会 土地・建物取得
平成28年1月・2月  本陣再生ワークショップ
             (一般参加者を募り、主屋の清掃、庭園の管理イベントを開催)
平成28年5月     本町里づくり計画 変更
             (淡河宿本陣跡を里づくりの拠点施設として位置づけ)
平成28年7月〜    淡河宿本陣跡へ参ろう会
             (月1回 季節行事と管理作業をあわせたイベントを開催)
平成28年8月     「里づくりの拠点施設」として用途変更許可(都市計画法)
平成28年11月     躯体等の基本的な改修工事 開始
平成29年1月      リノベーションデザインコンテスト
             (学生を対象としたアイデアコンテスト)
平成29年2月      薪ストーブ設置
平成29年3月     改修工事完了

写真2