神戸市-KOBE-


鈴蘭台駅前工事塀への企画パネル展示

記者資料提供(平成29年5月2日)
鈴蘭台駅前元気UPプロジェクト実行委員会(プロジェクト長 大和リース株式会社神戸支店)
北区総務部まちづくり推進課 中島・川元 
TEL:078-593-0033 内線:915-213
Email:kitaku@office.city.kobe.lg.jp

鈴蘭台駅前工事塀への企画パネル展示

〜鈴蘭台駅前のいま・むかし〜

 鈴蘭台駅前では、平成30年夏頃の再開発ビルの完成に向け工事が進められています。この再開発事業中から駅前全体で一体感を持ってまちの活性化につなげようと、「鈴蘭台駅前元気UPプロジェクト実行委員会」を組織し、まちのにぎわいづくりに向けた取り組みを行っています。その一環として、「鈴蘭台駅前のいま・むかし」をテーマに鈴蘭台のなつかしい写真をパネル展示いたしますので鈴蘭台へお越しの際はぜひご観覧ください。

◆展示概要◆

 駅前再開発の工事塀に鈴蘭台駅周辺のなつかしい昔の写真とともに、同じ位置から撮影した再開発工事前の写真や現在の写真を並べ、時代とともに変わりゆくまち並みをお楽しみいただける企画となっております。  
 古くは昭和初期、鈴蘭台がまだなにもない平地であった頃の写真から、開発が進み民家が建ち始めた頃の写真、そして現在の再開発ビル建設の様子がわかる写真など、同じ地点から見ることで感じられるなつかしさがあります。
 こういった展示をとおして、現在また新しく変わろうとしている鈴蘭台のまちのにぎわいづくりに向けた、取り組みを行ってまいります。

◆展示場所◆

神戸電鉄鈴蘭台駅前再開発工事塀(仮歩道沿い)

◆展示期間◆

平成29年5月2日(火曜)から平成29年9月頃まで

◆発行者◆

鈴蘭台駅前元気UPプロジェクト実行委員会(大和リース株式会社神戸支店、JA兵庫六甲小部支店、神戸電鉄株式会社、神戸鈴蘭台郵便局、神戸市住宅都市局、神戸市北区役所)

◆写真例◆

かつて交差点の付近には松の木がありました
かつて交差点の付近には松の木がありました(ご提供:のぼり屋 様)

松の木はなくなり、駅前の歩道が整備されました
<昭和40年代前半>
松の木はなくなり、駅前の歩道が整備されました

昭和48年に駅ビルが建て替わり車も多く通行するようになりました
<平成22年>
昭和48年に駅ビルが建て替わり車も多く通行するようになりました(ご提供:理容なかもと 様)

現在は駅のみが残され、新しいビルの建設が進んでいます
<平成29年4月5日>
現在は駅のみが残され、新しいビルの建設が進んでいます

◆問合せ先◆

神戸市北区総務部まちづくり推進課(鈴蘭台駅前元気UPプロジェクト実行委員会)
〒651-1114 神戸市北区鈴蘭台西町1-25-1
TEL:078-593-0033  FAX:078-593-1166 Email:kitaku@office.city.kobe.lg.jp