神戸市-KOBE-


神戸開港150年記念 第47回神戸まつり

記者資料提供(平成29年4月19日)
市民参画推進局文化交流部内 神戸市民祭協会 担当:吉國、岩本
TEL:078−331−2413 内線:3983、39*5

神戸開港150年記念 第47回神戸まつり

今年の神戸まつりは、5月18日(木)から21日(日)にかけて神戸市内各所でさまざまなイベントを開催いたします。この度、以下の通り開催概要が決まりましたので、お知らせいたします。

日 時  平成29年5月18日(木曜) 港の行事
5月19日(金曜) 神戸開港150周年記念「懐古行列」
5月20日(土曜) 各区のまつり
5月21日(日曜) メインフェスティバル(パレード、ステージ、マーケットイベント等)
メインテーマ    緑と海そして愛
サブタイトル    150年の みなと神戸に 逢いたくて

今年の主な特徴

オープニング 神戸開港150年記念パレード

21日(日曜)メインフェスティバルでは、オープニングの直後に神戸開港150年記念パレードを行います。神戸開港150年音楽祭に出演するAKB48や松平健さん、コロッケさんなど、豪華ゲストの方々が神戸まつりに参加し、パレードを華やかに盛り上げます。。

神戸開港150年記念「懐古行列」

また、過去に神戸港のメイン行事であった「懐古行列」が復活します。約60名の神戸にゆかりのある歴史上の人物に市民や地元商店街の皆さんらが扮し、元町から三ノ宮を練り歩きます。

約6,500人が参加予定のおまつりパレード

神戸市婦人団体協議会約1,300人による圧巻の神戸開港150年記念総踊りが繰り広げられます。恒例の「神戸まつり音頭」「みなと音頭」に加えて神戸開港150年を記念して発表された「こうべ港音頭」のお披露目の場になります。
総踊りの後は、フラワーロードから三宮中央通りにかけて、サンバ、ダンス、バトン、マーチングバンドなどの参加団体が各自趣向を凝らし、参加する人だけでなく、観る側からも楽しめる華やかなおまつりパレードを行ないます。

会場各所でバラエティに富んだステージ行事

旧居留地一帯、東遊園地では、各所でステージ行事を行ないます。迫力のあるダンスや和太鼓などの演奏、郷土芸能・民族舞踊が楽しめるほか、可愛らしいゆるキャラも登場します。神戸ハーバーランドでは、「ハーバーランドバラエティステージinスペースシアター」、「ハートフルジパング★ダンスナイト」の2つの行事が行われます。

就航都市・開港都市の親善大使が神戸まつりに参加

神戸空港マリンエアの就航都市や開港都市から、親善大使の皆さんがおまつりパレードに参加するほか、東遊園地東側に「開港・就航広場」を設け、各都市の魅力や観光情報を発信します。

フォトコンテストを実施

「神戸まつり」をテーマに、神戸まつり全体を対象としたフォトコンテストを実施します。

多彩な協賛イベント

5月上旬から中旬にかけて「2017洋菓子フェスタ in Kobe」、「第18回神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテスト」や「神戸ジャズウォーク」など、多彩な協賛イベントが実施されます。