神戸市-KOBE-


起業家支援及びオープンガバメント推進にかかるSRCグループと神戸市との連携協定の締結について

記者資料提供(平成29年3月2日)
企画調整局創造都市推進部ICT創造担当 松崎・長井
TEL:078-322-6462(内線2365) FAX:078-322-6051
医療・新産業本部企業誘致部企業立地課 多名部・林
TEL:078-322-0240(内線2191) FAX:078-322-6072

起業家支援及びオープンガバメント推進にかかるSRCグループと神戸市との連携協定の締結について

1.趣旨

 神戸市では、神戸経済の持続的成長を目指すため、ITを活用したスタートアップ(成長型起業家)の育成支援を行っています。一方で、オープンデータの蓄積・公開を推進し、市民・事業者とICTを活用して地域課題を解決するオープンガバメントを推進しています。
 SRCグループは神戸を拠点とし、メディアを中心とした事業を通じて、市内に広くネットワークを有しているだけでなく、起業家支援の活動も積極的に行っている企業です。
 神戸市として、同社のネットワークを課題解決の手法として活用することや、起業支援に関して地元企業と連携した取り組みを進めることは、事業推進上の大きな利点があると考え、このたび、起業家支援及びオープンガバメントの推進にかかる連携協定を締結することとなりました。

2.SRCグループとの連携項目(=連携協定書の内容)

(1)スタートアップをはじめとする起業家の育成・支援 
(2)イノベーションを起こし得る創造的人材の育成  
(3)オープンデータをはじめとするICTを活用した新たな市民サービス・ビジネスの創出

3.SRCグループとの本市との連携・協力関係の実績

(1)SRCグループ学生起業家コンテストと本市シリコンバレー若手IT人材派遣事業
・コンテスト最終審査会に本市職員を審査員として派遣
(平成27年度及び平成28年度)
・コンテスト最優秀者が本市シリコンバレー派遣事業に参加
(平成27年度及び平成28年度)
・SRCグループ会長・横山剛氏がメンターとして本市シリコンバレー派遣に同行
(平成28年度)
(2)500 Startupsとの連携プログラムへのゴールドスポンサー協賛
(平成28年度。平成29年度もゴールドスポンサーとして協賛予定)
(3)キャリア教育起業家派遣プログラムにおいて神戸で活動する起業家としてSRCグループ会長・横山剛氏が講演(神戸大学、平成27年12月21日)

(参考)SRCグループの事業内容

 SRCグループは、西日本最大級のリクルート社正規ディーラーとして、地元兵庫県の企業や店舗を中心に年間12万件以上の求人広告を扱う事業を行っています。さらに同事業で培った地元企業や店舗のネットワークを活用し、無料クーポン情報誌「Recipe(レシピ)」やワンコイン500円で人気店のランチが楽しめる「ランチパスポート」の発行など、幅広く事業を展開。また、神戸の社会人アメリカンフットボールチームと連携し、日本最大級のキッズチアスクールの運営も行っています。さらには、地元のFMラジオ放送局「Kiss FM KOBE」の運営事業者としても知られています。
 同社は起業支援事業も行っており、高い志とアイデアを持った地元の起業家に対して、資金と経営ノウハウの両面からの支援を実施。一般のベンチャーキャピタルによる単純な資金提供とは異なり、シード段階(起業初期または起業準備期)の起業家が将来成長時にオーナーシップを保持したまま事業を展開・発展させることができることを目指した支援を行っています。