神戸市-KOBE-


「フルート300人アンサンブル‐みんなで奏でる大人数オーケストラ‐」開催決定及び参加者募集

神戸国際フルート音楽祭ロゴ

記者資料提供(平成29年2月28日)
神戸市市民参画推進局文化交流部 田村・山下
TEL:078-322-6598 内線3972
Email:bunkasousei@office.city.kobe.lg.jp

神戸国際フルート音楽祭‐音楽で楽しむ開港150年‐

「フルート300人アンサンブル‐みんなで奏でる大人数オーケストラ‐」開催決定及び参加者募集

 平成29年5月25日(木曜)から6月4日(日曜)に開催される「第9回神戸国際フルートコンクール」を核として、市民のみなさんに音楽芸術に親しんでいただく契機とするため3月18日(土曜)から6月11日(日曜)まで「神戸国際フルート音楽祭‐音楽で楽しむ開港150年‐」を開催することを決定し、神戸の様々な場所を会場に120を超えるコンサートやワークショップを実施いたします。
  この度、大丸神戸店が明石町移転90周年及び旧居留地進出30周年を迎える節目の年に、大丸神戸店と神戸市の共催事業として、フルート音楽祭において『「フルート300人アンサンブル」‐みんなで奏でる大人数オーケストラ‐』を、平成29年5月28日(日曜)に旧居留地(大丸神戸店東側道路明石町筋)で実施いたします。
NHK交響楽団首席フルート奏者である神田寛明氏の指揮のもと旧居留地をフルートの音色で包みます。現在フルートを演奏されている方はもちろん、以前はフルートを演奏していたが最近演奏されていない方など幅広く300人募集します。ふるってご参加ください。

1.実施概要

NHK交響楽団首席フルート奏者 神田寛明(1)名称
 「フルート300人アンサンブル」‐みんなで奏でる大人数オーケストラ‐
(2)開催趣旨
 大人数でのフルート演奏会を旧居留地内の大丸横で行うことで旧居留地のにぎわいや魅力向上につなげます。また、日常フルートを演奏している方はもちろん、普段フルートから離れている方を掘りおこし、フルートを演奏する満足感を感じていただき、楽器のある生活を日常に取り入れていただくことで、生活の向上につなげていただきたいと考えています。
(3)主催
 神戸市、株式会社大丸松坂屋百貨店 大丸神戸店
(4)実施概要(曲目、スケジュール等は変更となる場合があります)
 日時:平成29年5月28日(日曜)14時30分〜15時 
 会場:大丸神戸店 東側道路(明石町筋)
 ※雨天時は別会場で実施いたします。(荒天中止)
 曲目:「花は咲く」、「すみれの花咲く頃」、「ラデツキー行進曲」(予定)
 指揮:NHK交響楽団首席フルート奏者 神田寛明
      (第9回神戸国際フルートコンクール運営委員長)

2.参加者募集

会場(イメージ)(1)受付(参加料無料)
 FAXまたはEメールにて下記を送信
  1住所 2氏名 3性別 4年齢 5連絡先 6フルート暦(年数)
  7所有楽器(フルート・アルトフルート・バスフルート・その他)
  8参加可能な練習日(3回程度の出席をお願いします)
  9自由記入欄(フルートに対しての思いなど)
(2)対象者
  フルートをお持ちの方であればレベルは問いません
  プロの講師による練習を6回実施いたします。(無料)
   【練習日】(日程や会場は変更となる場合があります)
   会 場:神戸文化ホール練習室
   1回目 4月14日(金曜) 18時〜20時
   2回目 4月28日(金曜) 14時〜16時
   3回目 5月5日(金曜・祝) 14時〜16時
   4回目   〃       18時〜20時
   5回目 5月13日(土曜) 18時〜20時
   6回目 5月20日(土曜) 18時〜20時
   ※練習の参加は必須ではありませんが、3回程度の参加をお願いします。 
(3)受付先
 有限会社アートフォレスト
 フルート300人アンサンブル受付係 
 電話 :078-367-3560 FAX  :078-367-3561
 E-mail: artforest@car.ocn.ne.jp
(4)募集期間
 平成29年3月1日(水曜)から5月22日(月曜)
 先着順(定員に達した時点で募集を締め切ります)

フルート300人アンサンブル(イメージイラスト)

3.協力(編曲、楽曲構成等)

クレッシェンドシステマ 代表 野原剛クレッシェンドシステマ 代表 野原剛

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。