神戸市-KOBE-


神戸ポートタワー「雛祭り」

記者資料提供(平成29年2月23日)
一般社団法人神戸港振興協会 (神戸ポートタワー) 村田・坂田
TEL:078-391-6751

神戸ポートタワー「雛祭り」

 3月3日は「上巳」(じょうし)「桃の節句」などと言われ、厄を人形に移して祓った「流し雛」の風習がありました。それらが発展し、雛人形を飾り女の子の健やかな成長を願う現在の「雛祭り」になったと言われています。神戸港は2017年1月1日に神戸開港150年を迎えました。みなとのランドマーク神戸ポートタワーでも、展望4階に雛人形を飾り、3月3日にキャプテンタワー君と神戸市立みなと保育所の園児の皆さんと雛祭りを下記のとおり開催します。

◆日時・内容◆

1.雛人形展示              【平成29年2月26日(日曜)〜3月3日(金曜)】
2.展望4階で雛祭り           【平成29年3月3日(金曜)  10時〜10時30分】
 神戸ポートタワー展望4階に飾ってある雛人形のまわりで、神戸市立みなと保育所の園児とポートタワーの「キャプテンタワー君」と楽しい雛祭りを開催します。
3.LED雛祭りパターン           【平成29年3月1日(水曜)〜3月3日(金曜)】
 十二単をイメージして紫、オレンジ、ピンク、緑、赤、黄色等のグラデーションで演出。
 18時〜22時30分(毎時00分〜30分)

◆料金・営業時間◆

通常の入場料金が必要となります。   大人(高校生以上)/700円、小中学生/300円 
2月末までは9時〜19時、3月1日〜 9時〜21時(いずれも最終入場は30分前)

雛人形