神戸市-KOBE-


昭和42年六甲山系豪雨災害50年行事の開催について

記者資料提供(平成29年2月22日)
建設局
防災部防災課 担当者名 久保田 谷口
TEL:078-322-5409 内線:4058
E-MAIL:kensetsu-bosai@office.city.kobe.lg.jp

昭和42年六甲山系豪雨災害50年行事の開催について

〜当時の被災状況を撮影した動画の提供をお願いします〜

 昭和42年豪雨災害から50年の節目を迎え、土砂災害の悲惨さ、恐ろしさを次世代に引き継ぐとともに、今後の土砂災害の軽減に向けて、自助・共助・公助の大切さを普及・啓発するため、4月から10 月にかけて国、県、市が各種行事を展開します。また、各種行事を展開するに当たり、学識経験者や国、県、関係市(神戸市、西宮市、芦屋市、宝塚市)、地元報道機関が連携し、各行事の調整や協力体制を構築するため、1月30日に「実行委員会」を発足しました。
 なお、実行委員会では、昭和42 年当時の被災状況を撮った貴重な動画を収集し、今後の啓発活動に役立てたいと考えており、広く市民に動画の提供をお願いすることにしました。

1.50 年行事開催期間

平成29年4月下旬から10月中旬

2.実行委員会主催又は後援の主な行事(予定)

(1)4月下旬 紙上メッセージ(新聞)の掲載(主催)
  [内容]知事、市長等のメッセージ、被災の概要、避難啓発
(2)5月13日(土曜) 「六甲山の治山・森づくりシンポジウム」(主催)
  [場所]兵庫県公館
  [内容]講演、森林ボランティア等から活動報告、今後に向けての提言
(3)6月 土砂災害防止月間、豊かなむらを災害から守る月間における街頭キャンペーン等啓発活動
(4)7月29 日(土曜) 講演会(主催)
  [場所]兵庫県看護協会「ハーモニーホール」
  [内容] 「昭和42 年豪雨災害から50年『〜忘れない!土砂災害のおそろしさ 守りたい!六甲山と私たちのくらし〜』」
(5)8月 六甲山の災害展(主催)
  [場所]人と防災未来センター
  [内容]パネル展示、降雨体験、土石流模型実験、3D 立体映像
(6)その他 関係市による各種行事実施(後援)
  リーフレット配布、自主防災組織のリーダー研修、六甲山を美しくする会クリーンハイキング、防災総合訓練、山まつり など

3.「昭和42年六甲山系豪雨災害50年行事実行委員会」

委員長:沖村孝 神戸大学名誉教授
委員:兵庫県、神戸市、西宮市、芦屋市、宝塚市、近畿地方整備局六甲砂防事務所、近畿中国森林管理局兵庫森林管理署、神戸新聞社、サンテレビジョン
発足:平成29年1月30日

4.フィルム(動画)の提供依頼について

 昭和42 年の被災状況等を撮影したフィルム(動画)を市民の方から無償にてお借りし、国、県、市が行う土砂災害防止の各種啓発活動にのみ使用させていただきます。使用させていただく場合は、DVD等に転写した後、フィルム及び転写したDVD等をお返しします。
 また、ご提供のあったフィルムの保存状態や撮影内容によっては、使用できない場合がありますので、その場合はフィルムのみをお返しすることになりますので、ご了承願います。
 なお、撮影したフィルムをご提供くださる方は、8月末までに下記5.(2) 問合せ先まで連絡願います。

5.問合せ先

(1)上記1〜3に関する問合せ先
  兵庫県県土整備部土木局砂防課 大原、乾
  TEL:078-362-3542 E メール:sabouka@pref.hyogo.lg.jp
  兵庫県農政環境部農林水産局治山課 前嶋
  TEL:078-362-3471 E メール:chisanka@pref.hyogo.lg.jp
(2)上記4に関する問合せ先
  神戸市建設局防災部防災課 久保田、谷口
  TEL:078-322-5409