神戸市-KOBE-


神戸市立王子動物園 3月のイベント

記者資料提供(平成29年2月17日)
建設局
王子動物園 担当者名:木村・藤田
TEL:078-861-5624
E-MAIL:kobeojizoo@office.city.kobe.lg.jp

神戸市立王子動物園 3月のイベント

第12回 動物写真講座-入門編-

当園で毎年開催している「アマチュア動物写真コンクール」に、より多くの作品をご応募いただくため、動物写真の撮影手法や注意点をわかりやすく解説する初心者向け講座を開催します。
講座の終了後は園内で自由に撮影していただき、後日作品展も行います。

開催日時

平成29年3月5日(日曜) 午前9時30分〜12時ごろ ※受付は午前9時から

開催場所

神戸市立王子動物園 動物科学資料館 動物園ホール

参加人数

約100人

ワークショップ「たまごとユーカリでポプリをつくろう」

2017年の干支「酉」をテーマに、ニワトリや鳥類全般について学びながら、ふれあいコーナーのアヒルなどの卵の殻を使い、ユーカリのポプリを作ります。

開催日時

平成29年3月11日(土曜) 
1回目:午後1時〜午後2時  2回目:午後2時15分〜午後3時15分
※各回先着20名限定、当日12時から整理券を配布します。

開催場所

神戸市立王子動物園 動物科学資料館 動物園ホール

対象者

当日の来園者(3歳以上)

参加費

無料 ※但し、動物園入園料は必要です。

動物科学資料館30周年記念講演会-村田教授「王子動物園を語る」-

昭和54年〜平成13年までの22年間、王子動物園で獣医師として勤務された村田浩一教授(日本大学生物資源科学部)をお迎えして、王子時代の思い出を振り返っていただきます。
村田教授は獣医師としての仕事以外にも、動物科学資料館の計画からオープンまで関わって来られ、「動物科学資料館づくり」に情熱を注がれました。
今回、30周年を迎えることになった動物科学資料館誕生秘話や苦労ばなしも交えて語っていただきます。

開催日時

平成29年3月19日(日曜)午後1時30分〜3時 ※受付は午後1時から

開催場所

神戸市立王子動物園 動物科学資料館 動物園ホール

対象者

小学生以上

参加費

無料 ※但し、動物園入園料は必要です。

募集人数

200人 ※応募者多数の場合は抽選となります。

申込方法

往復はがきに住所・氏名(フリガナ)・学年・電話番号を明記して郵送
1枚のはがきでの申し込みは4名までとします。またホームページからも応募可能。
   ・はがき : 〒657-0838 神戸市灘区王子町3丁目1
          神戸市立王子動物園「記念講演会」係
   ・ホームページ : http://www.kobe-ojizooの「イベント」ページ

募集期間

2月18日(土曜)〜3月8日(水曜) ※郵送の場合は消印有効

開園記念日

王子動物園は1951年(昭和26年)3月21日に現在の場所に開園し、今年66周年を迎えます。
これを記念するとともに日頃のご利用に感謝し、入園料を無料とします。

実施日

平成29年3月21日(火曜)

1951年(開園当初)の入園ゲート

干支展「The Tori Ten(ザ・とり展)」

2017年(平成29年)の干支「酉」にちなんだニワトリを中心とした鳥類の展示を行います。
ニワトリをテーマに鳥類の基本構造を紹介し、さらに多様な鳥類の各部の比較を通して鳥類への興味関心を深めていただけます。

期間

平成29年1月2日(月曜・休)〜平成29年5月30日(火曜)

場所

神戸市立王子動物園 動物科学資料館 特別展示室

臨時開園

通常、毎週水曜日は休園日ですが、春休みにあたる3月29日、4月5日は開園します。