神戸市-KOBE-


ダイオキシン類を含む焼却灰、ばいじん等の市内最終処分場から撤去完了したことに伴う費用請求について

記者資料提供(平成29年2月17日)
神戸市環境局事業系廃棄物対策部 斉藤、松村、田中
 TEL:078-322-6432(内線3562) FAX:078-322-6063 

ダイオキシン類を含む焼却灰、ばいじん等の市内最終処分場から撤去完了したことに伴う費用請求について

 豊能郡環境施設組合(以下「組合」という。)より排出されたダイオキシン類を含む焼却灰、ばいじん等につきましては、昨年8月31日、市内民間産業廃棄物最終処分場より全量を搬出し、一連の撤去作業が完了いたしました。

 これまで、本市は、市民の安全・安心を確保するため、当該市内産業廃棄物処分場の監視を行ってまいりましたが、この度、組合に対して、本事案のために実施しました水質検査、大気調査等に要した費用を請求することといたしました。

 今後、本市及び組合側の手続を経たのち、組合側から当該金額を受け入れる予定です。



○費用請求金額 (ダイオキシン類)検査費用            合計 金117万6,982円

内訳
  平成28年7月7日            緊急水質検査費用                     金 378,000円
  平成28年8月1日〜         撤去作業中大気調査費用             金 223,560円
  平成28年8月4日            撤去時の試料採取・調査費用          金 86,400円
  平成28年8月17日           水質調査費用                             金 68,470円
  平成28年9月、11月、平成29年2月実施
                                    放流水、地下水、水質調査費用      金 420,552円