神戸市-KOBE-


「河合浩蔵の建築と近代洋風建築物の保存再生をめぐるツアー」の開催と参加者募集

記者資料提供(平成29年2月13日)
住宅都市局
計画部まちのデザイン課 西、岡本
TEL:078-322-5484 内線:4592
E-MAIL:keikan@office.city.kobe.lg.jp

歴史的建築物の保全活用に係るイベント補助採択事業

「河合浩蔵の建築と近代洋風建築物の保存再生をめぐるツアー」の開催と参加者募集

 神戸の水道事業の発展を今に伝える「水の科学博物館(旧奥平野浄水場)」は、平成29年に建築100年を迎え、3月にリニューアルオープンします。この機会に、水の科学博物館の設計者であり、神戸の近代化を象徴する多くの建築物の設計者でもある河合浩蔵に着目し、その建築の特徴や歴史的建築物の保全活用の方向について考えるため、講演会と建築めぐりのツアーを開催します。

◆主催

いきいき下町推進協議会

◆開催概要

◇日時

平成29年3月18日(土曜) 13時〜17時15分

◇場所

神戸市水の科学博物館(神戸市景観形成重要建築物)
  住所:神戸市兵庫区楠谷町37-1
  アクセス:市バス7番 バス停「楠谷町」下車 徒歩約5分

◇内容

1.講演会 13時〜15時
  「河合浩蔵とその建築」
    講師:中江研(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻准教授)
  「神戸市の近代洋風建築物と景観まちづくりの取り組み」
    講師:西 修(神戸市住宅都市局計画部まちのデザイン課長)
2.建築めぐり 15時〜17時15分
   水の科学博物館、小寺家厩舎、海岸ビルヂング、海岸ビル

◇参加費

500円(相楽園の入場料を含みます。)

◇定員

80名(申込者が定員を超える場合は抽選)

◇申込方法

1〜4を明記のうえ、電子メール又は往復はがきで、神戸市水の科学博物館宛にお申込みください。
 1.代表者名(フリガナ)  2.代表者住所  3.代表者電話番号  4.参加者全員の氏名(フリガナ)

◇申込期限

平成29年3月5日(日曜)必着

◇申込・問い合わせ先

神戸市水の科学博物館「リニューアル記念」担当
〒652−0004 神戸市兵庫区楠谷町37−1
TEL::078-351-4488
E−MAIL:kwsc@kobe-mizuhaku.net

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。