神戸市-KOBE-


‘須磨離宮公園’まもなく梅が見頃を迎えます

記者資料提供(平成29年2月10日)
市立須磨離宮公園
指定管理者 神戸市公園緑化協会・神戸市造園協力会グループ 担当:山村・上野
TEL:078-732-6688 FAX:078-734-6022
E-mail:rikyu@kobe-park.or.jp
URL:http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

‘須磨離宮公園’まもなく梅が見頃を迎えます

須磨離宮公園では、1月中旬から蕾を膨らませてきた約25種160本の紅梅・白梅がまもなく見頃を迎えます。品種により2月中旬から3月上旬にかけて見頃となり、3月中旬まで開花が続く見込みです。
今年も梅の見頃に合わせて「第25回梅見会」を明日2月11日(土曜・祝日)から開催。梅見ガイドや梅見コンサートなどのイベントをご用意して、皆様のご来園をお待ちしております。
紅白の梅と通路沿いを黄色に彩る菜の花、ニホンズイセンが織りなす、香りと色彩のハーモニーで春の訪れを須磨離宮公園で感じてみませんか。

1.須磨離宮公園の梅について

・場所:植物園の梅園、約1500平方メートル
・本数:約25品種160本
・主な品種と開花状況(2月7日現在):
早咲き(紅梅) 八重寒紅(やえかんこう)・・・見頃
早咲き(白梅) 玉牡丹(ぎょくぼたん)・・・見頃
普通咲き(紅梅)道知辺(みちしるべ)、鹿児島紅(かごしまこう)・・・まもなく見頃
普通咲き(白梅)白加賀(しろかが)、月影(つきかげ)・・・まもなく見頃
遅咲き(紅梅) 豊後(ぶんご)・・・つぼみ膨らむ
遅咲き(紅白咲き分け) 輪違い(別称:思いのまま)・・・つぼみ膨らむ
・今年の開花予想:
早咲きの見頃は2月中・下旬まで、普通咲き・遅咲きは3月上旬までが見頃になりそうです。

見頃になった紅梅「八重寒紅」
見頃になった紅梅「八重寒紅」

白梅「玉牡丹」と紅梅「大盃」
白梅「玉牡丹」と紅梅「大盃」

2.梅園の梅と競演する春の花々

・菜の花(ハナナ):2月上旬から開花し始めており、見頃になっています。3月中旬頃まで、梅園内の園路を黄色に彩りそうです。
・ツバキ:赤い球状の唐子咲き品種「南蛮紅(なんばんこう)」が次々と開花しています。

◆お問い合わせ先

〒654-0018 神戸市須磨区東須磨1-1
市立須磨離宮公園
TEL:078-732-6688 FAX:078-734-6022

◆開園時間・休園日・入園料等

開園時間:9時〜17時  入園は閉園30分前まで
休園日:木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日〜1月3日)
※但し、「梅見会」期間中の2月23日(木曜)は臨時開園
入園料:15歳以上400円 小・中学生200円
駐車料金(1回):バス2,000円 乗用車500円 二輪車100円

◆アクセス

山陽電車「月見山駅」下車、バラの小径徒歩10分
JR「須磨駅」下車、市バス10分
市営地下鉄「妙法寺駅」下車、市バス12分
第2神明「須磨インター」おりてすぐ
阪神高速「月見山インター」おりて約1200メートル