神戸市-KOBE-


「国民健康保険料の年間納付済額のお知らせ」の金額誤りについて

記者資料提供(平成29年2月3日)
保健福祉局
高齢福祉部国保年金医療課 松岡・田中
TEL:078-322-5204

「国民健康保険料の年間納付済額のお知らせ」の金額誤りについて

◆概要◆

 神戸市では、確定申告等の際に社会保険料控除額の確認資料としていただくため、平成28年中に納付した国民健康保険料の金額を、「国民健康保険料の年間納付済額のお知らせ」(以下「お知らせ」)として送付しているが、保険料の還付があった一部の方に対して、金額誤りが判明した。

◆状況◆

(1) 「お知らせ」は、平成28年中に保険料の納付があった世帯に対して、年間(28年1月〜12月)の納付合計額をお知らせするものである。
(2) 納付合計額の計算においては、平成28年中に納付された保険料額から、過誤納による本人への返金額(還付額)があれば、その額を差し引いている。
(3) 平成29年1月25日、本市より「お知らせ」を発送した。
(4) 平成29年1月30日、市民からの問合せにより、「お知らせ」に記載された金額に還付額の差し引きの誤りがあることが判明した。
(5) その原因を調査した結果、平成29年1月国民健康保険システムを新規に稼働させ、旧システムからデータを取得した際に、還付金に関するデータを過年度分も含めすべて平成28年中納付分と認識し計算したことが原因と判明した。

◆対象者◆

491世帯

◆市の対応◆

「お知らせ」の送付誤りのあった世帯に、おわび文とともに、再計算した「お知らせ」を2月3日に送付した。