神戸市-KOBE-


シリコンバレーへの派遣交流で学ぶ若手IT人材育成事業 派遣事業の実施について

記者資料提供(平成29年2月3日)
医療・新産業本部
企業誘致部企業立地課 多名部、吉永
TEL:078-322-0241

シリコンバレーへの派遣交流で学ぶ若手IT人材育成事業 派遣事業の実施について

 世界的なITイノベーションの中心地であるシリコンバレーへ若手IT人材を派遣し、現地の起業家やベンチャーキャピタリスト等と交流し、若者の起業家マインドの醸成をはかるプログラムを以下のとおり実施します。

1.参加対象者

プログラミングスキルやエンジニア経験があり将来起業を目指す方、起業に興味がある方、起業されている方

2.派遣期間

平成29年2月5日(日曜)〜10日(金曜)
※サンフランシスコ国際空港集合・解散

3.参加者数

20名(公募により決定済)
大学院生 5名、大学生14名、高校生 1名

4.プログラム概要

シリコンバレーで活躍する起業家などによる講演・ワークショップの実施を経て、最終日には参加者から現地ベンチャーキャピタルへの英語によるビジネスプランのピッチを実践として行います。(主な訪問先は以下のとおり)

・Yahoo!
ハッカソン最多勝エンジニアの講演や、シリコンバレーで働く女性エンジニアやプロダクトマネージャーによるパネルディスカッション。

・500 Startups
昨年夏に神戸で起業家支援プログラムでも来日したメンターによる講演とプログラム参加者による英語プレゼンテーションイベントを実施。

・Stanford University
スタンフォード大学アジア太平洋研究所職員による、イノベーションに関する理論的整理についての講演。

・Tom Chi
元GoogleXのUX責任者でGoogleグラスの開発にも携わった Tom Chi氏による講演とワークショップ。

・Runway
創業期のTwitterでエンジニアをしていたDom Sagolla氏が運営する起業家支援組織。Dom氏による講演とプレゼンテーション指導の実施。

5.問い合わせ先(業務委託先)

シリコンバレーへの派遣交流事業で学ぶ若手IT人材育成事業 事務局
Eメール:kobe-siliconvalley@communitylink.jp