神戸市-KOBE-


伊川谷中学校 NPOと連携した防災プロジェクト授業を行います

記者資料提供(平成29年1月25日)
神戸市立伊川谷中学校   校長 織田 靖也  教頭 大藪 二三雄
TEL:078-974-0005 FAX:078-974-2630

伊川谷中学校 NPOと連携した防災プロジェクト授業を行います

―地域の防災・減災の担い手になるために―

1.概要

  本校では今年度、地域や関係機関と連携した独自の防災カリキュラムを実践してきました。そこでは、防災に関する教材開発を行っているNPO機関(NPO法人 伊能社中)と共同で開発した「伊川谷防災プロジェクト」教材を利用して地域防災の課題を明らかにしてきました。
  今回の授業では、その最終段階として、神戸市西消防署の防災担当の方を招いて、自分たちが見つけた課題に関する討議を行い、主体的に防災・減災に関わることができる生徒育成を目指した授業を行います。

2.日時

  平成29年1月27日(金曜)14時20分〜15時10分 (6校時)

3.内容

  ・事前に行った、プロジェクト教材を使ったフィールドワークによる地域ハザードマップの検証の報告
  ・神戸市西消防署の防災担当者を招いて行う討議会

4.場所

  神戸市立伊川谷中学校(神戸市西区伊川谷町上脇字鬼神山1005番地の2) 2年1組教室

5.その他

  取材の際には、前日までにご連絡をお願いします。