神戸市-KOBE-


「第9回神戸国際フルートコンクール」出場者ホームステイ希望者のホストファミリーを募集します!

記者資料提供(平成29年1月23日)
公益財団法人 神戸市民文化振興財団 
事業二部文化振興課 須浪・仲・永福・近藤
Tel:078-351-3597
e-mail: kifc-info@kobe-bunka.jp

「第9回神戸国際フルートコンクール」出場者ホームステイ希望者のホストファミリーを募集します!

  第9回神戸国際フルートコンクール出場者(外国人・日本人)のホームステイ希望者受け入れを通じて、コンクールをサポートしていただける方を募集します。国際交流に興味のある方、フルートが好きな方、歓迎します。
  ホストファミリーは登録制で、ホームステイを希望する出場者が決まり次第、マッチングをしていきます。ホストファミリーに登録していても、ホームステイ希望者が少なかった場合、マッチングできない場合もありますので、ご了承ください。
  ホストファミリーの登録について、説明会を行います。少しでもホストファミリーをすることに関心のある方は、ぜひご参加ください。

◆ホストファミリー登録条件

・神戸文化ホールへのアクセス時間が1時間以内であること
 (地下鉄「大倉山駅」徒歩1分、JR「神戸駅」・私鉄「高速神戸駅」徒歩10分程度)
・深夜以外でフルートの練習ができること
・個室を利用できること
・インターネットの使用環境があること
・期間中最終日まで受け入れが可能であること

◆ホームステイ受入期間

A) 5月23日(火曜)〜6月5日(月曜) コンクール全日程13泊14日間
B) 5月28日(日曜)〜6月5日(月曜) 1次審査終了後から最終日まで8泊9日間
C) 5月31日(水曜)〜6月5日(月曜) 2次審査終了後から最終日まで5泊6日間
D) 6月 2日(金曜)〜6月5日(月曜) 3次審査終了後から最終日まで3泊4日間

◆ホストファミリー募集数

上記A)〜D)合わせて、25家庭程度
※ホームステイ希望者の数によって増減します。

◆受け入れについて

・食事について、朝食は原則用意をお願いします。昼食・夕食については、滞在者のスケジュールを聞いて、各家庭で判断をお願い致します。
・経費について、ボランティア(無償)での受け入れをお願い致します。
・受け入れが決まった場合には、当方にてボランティア保険に加入いたします。

◆ホストファミリー登録説明会について

  神戸国際フルートコンクールのホームステイ受入について、ご説明いたします。お気軽にご参加ください。 
【日時】 2月23日(木曜)および26日(日曜) 両日とも15時から16時 
【会場】 神戸文化ホール1階多目的室 (神戸市中央区楠町4丁目2-2)
※参加希望の方は、下記、問い合わせ先まで、お名前と参加人数をお知らせください。

◆登録応募・問い合わせ先

  ホストファミリー登録希望の方は、別紙登録申込書を、下記までご提出ください(メール・郵送・FAX)
  ※登録申込書はホームページ(http://www.kobe-bunka.jp/flute)からもダウンロードできます。
  ※登録締め切り 3月31日(金曜)必着
    
  公益財団法人 神戸市民文化振興財団 事業二部文化振興課
  フルートコンクールホームステイ係
  〒650-0017神戸市中央区楠町4-2-2 神戸文化ホール内
  TEL 078-351-3597 / FAX 078-351-3121
  MAIL kifc-info@kobe-bunka.jp

◆神戸国際フルートコンクールとは

  1985年の創設以来、世界の有望な若きフルーティストを世界の楽壇に飛翔させるとともに、音楽を通じて、国際交流と友好親善を図り、また、「音楽のまち神戸」として文化の香り豊かなまちづくりを推進することを目的として、4年毎に開催しています。
  本コンクールは、国際音楽コンクール世界連盟に日本から初めて加盟し(1987年)、フルートに特化した世界でも稀な国際コンクールです。これまでに、エマニュエル・パユ(第2回大会1位/ベルリン・フィル首席奏者)やケルステン・マッコール(第4回大会1位/コンセルトヘボウ首席奏者)など、世界の第一線で活躍するフルート奏者を多数輩出しています。
【第9回大会について】
・37カ国・1地域から240名の応募
・予備審査を通過した53名(18カ国・1地域/15歳〜32歳)が出場
・1次審査5月25〜27日、2次審査5月29〜30日、3次審査6月1日、本選6月3日
 表彰式・披露演奏会6月4日

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。