神戸市-KOBE-


“須磨の自然を次世代に” 「須磨FRSネット自然環境サミット2017」を開催します!

記者資料提供(平成29年1月20日)
須磨区総務部まちづくり課  源、吉森
TEL:078−731−0033(直通)
FAX:078−732−0728

“須磨の自然を次世代に” 「須磨FRSネット自然環境サミット2017」を開催します!

概要

 須磨区には、須磨アルプスを中心とする山々(森)、桜の名所として有名な妙法寺川などの河川、そして、京阪神を代表する海水浴場である須磨海岸など豊かな自然環境があります。そして、これらの森・川・海の自然環境を舞台に、地域住民による様々な環境保全活動が活発に展開されています。
 環境保全活動を行う13団体のネットワークである「須磨FRSネット」は、須磨区発の環境に対する取り組みを発信し、活動の輪を広げていくため、「須磨FRSネット自然環境サミット2017」を開催します。

須磨FRSネットロゴ
※FRSは森(Forest)、川(River)、海(Sea)の頭文字です。

日時

平成29年2月4日(土曜) 13時30分〜16時
 ※開場:13時〜

場所

須磨区役所 4階 多目的会議室

内容

1.講演
  演題:「どっこい生きてる須磨の海の自然」 ‐さまざまな生き物のつながりから須磨の海の魅力を発見‐
  講師:吉田 裕之 氏(須磨里海の会 代表、須磨海浜水族園 園長)

2.パネルディスカッション
  テーマ:「須磨・神戸の自然を次世代に!」 ‐須磨・神戸の自然を守り、活かす活動の魅力と展望‐
  座長:觜本 格 氏(とびまつ森の会)
  パネラー:久元 喜造 氏(神戸市長)
        伊與田 安正 氏(よこおみち森もりの会)
         高畑 正 氏(横尾自然塾)
         古川 悟 氏(妙法寺川を美しくする会)
         吉田 裕之 氏(須磨里海の会)

主催

須磨FRSネット

申し込み

申し込み不要・参加費無料

その他

駐車場(有料)は台数に限りがありますので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。