神戸市-KOBE-


”須磨海浜水族園”スマスイ生きものスクール サメの解剖教室の参加者を募集します!!

スマスイ60年ロゴマーク

記者資料提供(平成29年1月19日)
神戸市立須磨海浜水族園 担当:東口、宮嶋
TEL:078-731-7301/5161 FAX:078-733-6333
URL:http://sumasui.jp/

-須磨の海にすむサメを知ろう-

”須磨海浜水族園”スマスイ生きものスクール サメの解剖教室の参加者を募集します!!

 須磨海浜水族園では、サメの体の仕組みを知っていただくため、生きものスクール「-須磨の海にすむサメを知ろう- サメの解剖教室」を開催します。
 当園では、生きものや自然、環境問題などについて学ぶことができる、さまざまなプログラムを提供しています。今回は、外見だけでは分からないサメの体の仕組みを知るため、解剖に挑戦していただきます。須磨の海にも数種類のサメが生息しています。今回の解剖教室では、須磨の海に生息するサメを材料に予定しており、地元の海についても知っていただく機会になればと考えています。
 大昔から生き延びてきたサメたち。その体のつくりはどうなっているのでしょう。サメ好きな方も、そうでない方も、この機会にじっくりと観察してみませんか。ぜひご参加ください。

1.開催日時

 平成29年2月19日(日曜)13時30分〜15時

2.開催場所

 当園 本館2階 レクチャールーム

3.対象者

 中学生以上

4.定員

 20名 ※事前申込による抽選。
 ※抽選結果は、締切後1週間程でお知らせいたします。

5.参加費

 1人1,000円(別途入園料が必要)

6.内容

 オリエンテーション(サメの体のひみつと解剖の注意点を解説)、解剖実習

7.持ち物

 手を拭くためのタオル、筆記用具

8.申し込み方法

 当園ホームページのオンライン予約システムまたは往復はがき
 往復はがきの場合は、「サメの解剖教室」と明記し、代表者のお名前(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、参加される方全員のお名前(ふりがな)と年齢を明記。

9.締めきり

 平成29年2月8日(水曜) 必着

10.ご注意

 サメ独特のアンモニア臭がします。

11.問い合わせおよび申込み先

 〒654−0049 神戸市須磨区若宮町1−3−5
 須磨海浜水族園 研究教育課 「サメの解剖教室」係
 電話:(078)731−5161
 Email:info@sumasui.jp
 ※本メールアドレスからのお申込みはできません。

エイラクブカ(解剖予定のサメ)
エイラクブカ(解剖予定のサメ)

須磨海浜水族園