神戸市-KOBE-


異物混入の情報提供について

記者資料提供(平成29年1月16日)
教育委員会事務局指導部健康教育課 西岡、黒田
TEL:078-322-6336 内線:6439

異物混入の情報提供について

市立君影小学校で異物混入が発生しましたので、情報公開ガイドラインに基づきお知らせします。

1.概要

(1)発生場所

市立君影小学校(北区君影町1−11−13)

(2)発生日時 

1月13日(金曜)午後1時00分

(3)異物の概要

鉄さび(7ミリメートル×7ミリメートル)

(4)発見状況

6年生の児童が給食(「ぞうに」)を喫食中に、口の中に硬いものを発見し、担任に届けた。
発見した児童及び他の児童にけがはなかった。
調査の結果、給食調理室の調理機器の鉄釜の外側の「さび」が剥離し混入したものと考えられる。

2.異物混入を受けての学校の対応

(1)当該児童の健康状態を担任が確認するとともに、当該児童の保護者に対し、異物混入の事実について説明した。

(2)異物混入の概要について、文書で当該校の全保護者に通知した。

(3)同機器については、早急に修繕を行う。

3.教育委員会の対応状況並びに対応措置

(1)教育委員会では、今後の異物混入防止に向けて、同校に対して調理機器の修繕及び使用前後の十分な点検など、作業の手順等の確認と徹底を指示した。

(2)異物混入に関して、保健所に連絡した。

(3)各校に調理機器の点検について通知し、安全確認の徹底を図る。今後は、再発防止に努め、安全安心な給食を提供するように努める。

4.当日の献立

・ごはん
・牛乳
・ぞうに(もち、鶏肉、にんじん、ほうれんそう、だいこん)
・田作り風
・くりきんとん