神戸市-KOBE-


寒波による水道管の凍結にご注意ください!

記者資料提供(平成29年1月13日)
資料提供(平成29年1月13日)
水道局事業部配水課給水装置係 小林、荒木
TEL:078-322-5887 内線:5947
E-mail:kyusuisouchi@office.city.kobe.lg.jp

寒波による水道管の凍結にご注意ください!

平成29年1月14日(土曜)から16日(月曜)にかけて、強い寒気の影響で朝晩を中心に、気温が低下するおそれがあります。平成28年1月の寒波では、水道管の凍結による破裂被害が北区を中心に1,000件以上にのぼりました。
水道管は、気温が−4度以下になると凍結して、水が出なくなるばかりでなく、破裂するリスクが高くなるためご注意ください。

◆凍結しやすいところ◆

●屋外でむき出しになっている水道管
●風当たりが強い場所にある水道管
●マンションなどの場合、屋上の高置タンクまわりや高置タンクに水を上げる水道管及び水道メーターまわりの水道管

◆水道管の凍結を防ぐためには◆

(予防法1) 寝る前に、浴槽などに水を少しずつ出してためておく。
(予防法2) マンション屋上や給湯器周辺など露出している部分に市販のワンタッチ防凍材や保温材、タオルを巻く。
(予防法3) マンションなどの水道メーターは、防凍材やタオルで保護する。
(予防法4) 長期不在の場合は、メーターボックス内の止水栓を閉めておく。

◆水道管が凍ってしまったら◆

タオルや布を巻いて、その上からゆっくりとぬるま湯をかけてください。(凍結した水道管に直接熱湯をかけると、破裂する恐れがあります。)
なお、じゃぐちの閉め忘れにはご注意ください。

◆広報◆

上記の寒波対策の方法や発生した時の対処方法については、水道局ホームページ(トップページよりリンク)にて、イラストでご紹介している他、水道管の凍結の予防策を歌にのせた動画も配信(YouTube「神戸 寒波」で検索)しておりますので参考にしてください。

● 水道局ホームページ「水道管の凍結にご注意ください」
http://www.city.kobe.lg.jp/life/town/waterworks/water/oshirase/03.html
● YouTube 「風見鶏からのメッセージ〜あなたの水道管 凍らせないで〜」
https://www.youtube.com/watch?v=0lIl9E6ZhZM