神戸市-KOBE-


JICA関西「中米防災対策」研修の実施

記者資料提供(平成29年1月6日)
(公財)神戸国際協力交流センター 魚津 TEL:078-291-8415
E-mail: jigyo@kicc.jp

日本の防災行政とコミュニティ防災を学び自国で実践する

JICA関西「中米防災対策」研修の実施

公益財団法人神戸国際協力交流センター(KIC)が、独立行政法人国際協力機構(JICA)より委託を受け、アジア防災センターの協力のもと、自然災害に対する防災・減災、応急対応、復旧、復興を所管する中央政府又は地方政府機関の行政官を対象に、標記研修コースを実施致します。

1.概要

 (1) コース名: 「中米防災対策」研修
           Disaster Risk Reduction For Central America
 (2) 研修期間: 平成29年1月9日(月曜・祝日)〜平成29年2月18日(土曜)
 (3) 受入人数: 6ヵ 国 13名
 (4) 対象国: コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、パナマ
 (5) 対象機関: 自然災害に対する防災・減災、応急対応、復旧、復興を所管する中央政府又は地方政府機関
 (6) 使用言語: スペイン語

2.研修目的

日本の中央・地方政府が行う多様な災害への対応・対策に関する理解を通じ、参加者が、総合的な防災・減災の考え方に基づき、自国・地域の防災・減災計画を改善するための支援を目的としています。特に、地域住民の災害対応能力の向上に焦点をあて、行政による地域防災能力の支援策や地域における災害啓蒙活動や避難行動等の具体的方策に関する知識の習得を目指します。

3.主な現地視察等 (視察日程等が変更になる可能性もあります。)

日時集合場所内容
1月17日(火曜)10時〜12時王子公園「1.17ひょうごメモリアルウォーク2017」への参加
1月17日(火曜)14時〜16時なぎさ公園「阪神・淡路大震災1.17のつどい」への参加他 
1月22日(日曜)10時〜13時コミスタ神戸「防コミ訓練見学(中央ふきあい防災福祉コミュニティ)」
1月29日(日曜)13時〜16時JICA関西美かえる大キャラバン

4. 研修実施体制及び運営

委託機関:独立行政法人 国際協力機構 関西国際センター
受託機関:公益財団法人 神戸国際協力交流センター

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。