神戸市-KOBE-


商店街・市場 活性化フォーラム in KOBE 2017 開催

記者資料提供(平成28年12月14日)
経済観光局経済部商業流通課 古泉,西尾
TEL:078-322-5336(ダイヤルイン) 内線3881
E-mail: shogyo@office.city.kobe.lg.jp

商店街・市場 活性化フォーラム in KOBE 2017 開催

 神戸市では、商店街・小売市場の活性化に向けた活動を応援しています。
 このたび、商店街・小売市場の「魅力」をテーマとした「商店街・市場 活性化フォーラム in KOBE 2017」を開催します。
 今年は新聞記者・テレビ局の方による講演、他都市の商店街の方による事例紹介など普段なかなか聞くことができない内容を予定しています。たくさんのご参加お待ちしております。

1.テーマ

商店街・市場の「魅力」見つめ直してみませんか?

2.日時・場所

日時:2017年1月25日(水曜)14時から16時30分(受付13時30分開始)
場所:神戸市産業振興センター3Fハーバーホール

3.プログラム内容

【第1部】
●マスコミが語る!「神戸」の商店街・市場
 〜マスコミが神戸の商店街等の魅力を徹底解剖!情報発信のコツも紹介!〜
 (1)株式会社神戸新聞社 経済部記者 高見 雄樹 氏
 (2)関西テレビ放送 制作局制作部   中澤 健吾 氏

〔ここがポイント!〕
  「記事や番組で取り上げたことがある商店街の取り組み」や「取り上げたいと思う魅力的な商店街」を語ります。皆さんが気になる外部の方の視点や広報のヒントをぜひお聞きください。

【第2部】
●こんな取り組みで「魅力」を創出!!
 〜工夫を凝らして取り組む商店街を紹介!神戸から!大阪から!〜

(1)水道筋商店街協同組合(神戸市灘区)  「つまみ食いツアーが地域をつなぐ」
〔ここがポイント!〕
 周辺地域を巻き込んだ事業を数多く実施しており、とりわけ毎月開催の「つまみ食いツアー」はすぐに予約が埋まるほどの人気ぶり。その秘訣を商店街の運営企画部長が語ります!

(2)小松商店街(大阪市東淀川区)  「お金がないことが武器」
〔ここがポイント!〕
 自他ともに認める資金不足の商店街ですが、なぜお金をかけずにイベントが実施できるのか。その謎を商店街の会長が語ります!

【第3部】
●パネルディスカッション 神戸の商店街・市場の「魅力」って?
 〜様々な立場から商店街の魅力を語り合う!心が躍るディスカッション!〜
  コーディネーター:西島 陽子 氏(まちPRオフィス)
  パネリスト:高見 雄樹 氏(株式会社神戸新聞社経済部記者)
         武長 佳子 氏(漬物茶屋たけちょう/灘中央市場協同組合)
         並木 栄二 氏(活魚なみき/元町六丁目商店街振興組合)
         古川 厚夫  (神戸市経済観光局経済部商業流通担当部長)

〔ここがポイント!〕
 商店街の事業に関わっている方や新聞記者、商店街に最近出店された方たちが登場します。誰もが気になる「出店の決め手」や出店前後のギャップ」などを聞き、商店街の魅力創出のヒントにしませんか?

4.主催・協力

 ・主催
    神戸市、神戸市産業振興財団
 ・協力
    神戸市商店街連合会、神戸市小売市場連合会、神戸商工会議所

5.申込方法

(1)郵送、(2)Eメール、(3)FAX
※詳細は、別紙チラシをご確認ください

6.募集人数

 定員:先着350名
  ※募集人数に到達次第、締め切らせていただきます。

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。