神戸市-KOBE-


神戸市強靭化計画・安全都市づくり推進計画の策定について

記者資料提供(平成28年10月31日)
企画調整局政策企画部企画課 岡田、速水
TEL:078-322-5022 内線:2315
E-MAIL:toshiseisaku@office.city.kobe.lg.jp
危機管理室 清水、竹田
TEL:078-322-6236 内線:2931
E-MAIL:kikikanri@office.city.kobe.lg.jp

神戸市強靭化計画・安全都市づくり推進計画の策定について

 神戸市では、平成7年1月に発生した阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ、市民が安心して暮らすことができる社会を実現するため、平成8年度から17年度までの「安全都市づくり推進計画」を策定し、その後、平成18年度から22年度までの第2次計画、平成23年度から27年度までの第3次計画と継続して策定し、中長期的な視点から効率的かつ着実に安全都市づくりを推進してまいりました。
 こうした状況の中で、国では平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」及び平成26年6月に同法に基づく国の「国土強靭化基本計画」が定められ、いかなる災害等が発生した場合においても、あらゆるリスクを見据え、最悪の事態に備える行政機能や地域社会、地域経済の確立を推進することが謳われており、地方公共団体においても「国土強靭化地域計画」を策定することができると定められております。
 これらを踏まえ、本市の「安全都市づくり推進計画」の平成28年度から32年度までの第4次計画については、国土強靭化の観点を踏まえた検討を行い、更なる安全・安心なまちづくりを推進するための「神戸市強靭化計画・安全都市づくり推進計画」を策定いたしましたので、公表いたします。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。