神戸市-KOBE-


二宮市場に地域交流拠点が開設されます

記者資料提供(平成28年10月26日)
中央区総務部まちづくり推進課 安藤、西山
 TEL:078-232-4411(内212) FAX :078-242-3599
中央区保健福祉部こども家庭支援課 野々村、中西
 TEL:078-232-4411(内361) FAX :078-232-1495

「子育て支援」「地域交流」を推進

二宮市場に地域交流拠点が開設されます

〜子育てひろば「のびのびにーの」がオープン〜

 近年、中央区にはタワーマンションをはじめとする大規模集合住宅が建設され、人口が増加していることから、「防災」「子育て」等の面からも新しく居住される方と既存の住民とのコミュニティ形成が必要です。また、身近なところに子どもと過ごせる場所を希望する声があります。
 そこで、『二宮市場』において、区内2箇所目となる空き店舗を活用した「子育て支援」を核とする『地域交流拠点』を10月31日(月曜)に共用開始し、子育て支援・地域交流の推進、市場振興に繋げていきます。
 また、本拠点において大学と連携して実施される子育てひろば『のびのびにーの』がオープンしますので、皆さま是非ご利用ください。

1.場所及び施設概要

(1)場所:神戸市中央区琴ノ緒町3丁目3−5−62 (二宮市場内)
(2)施設概要:二宮市場正進会事務所1階の空き店舗を活用し、地域交流拠点を整備
(3)事業主体:二宮市場正進会
(4)その他:地域交流拠点の整備にあたっては、「兵庫県商店街支援事業」及び「神戸市地域子育て支援拠点事業」の補助金を活用

2.事業内容

(1)大学と連携した地域子育て支援拠点事業「のびのびにーの」
 (運営主体)学校法人 夙川学院  夙川学院短期大学
 (実施日・時間)毎週月曜〜金曜(祝日を除く) 午前10時〜午後4時
           ※12時30分〜13時30分は昼休みのため閉室
 (対象者)主に0〜3歳児未満(未就園)の子どもとその保護者
 (利用料)無料 ※原則事前申し込み不要
 (取り組み内容)常設の親子で利用できる子育てひろば、子育て相談・指導の実施
           ※具体例
            ・絵本の読み聞かせなど簡単なプログラムの実施、子育て応援情報の発信
            ・子育て相談及び子育て支援に関する講習
            ・高齢者や異年齢児等と世代間交流の実施
(2)その他の取り組み
 (運営主体)市場、区など行政機関
 (機能) ・集会機能:防災などの打合せの実施、地域のコミュニケーションの場として活用
         ・情報発信機能:各種行政チラシの設置、子育て相談など相談業務の拠点
 (地域交流を推進する具体的な取り組み)
         ・市場主体による地域交流拠点を含めた商店街での出店イベントの開催など地域交流事業の実施
         ・市場と区との協働によるタワーマンションの住民を対象としたウェルカムイベントの開催などの地域交流イベントの実施

3.地域交流拠点のオープンに伴う式典の開催

(1)日時     平成28年10月29日(土曜)13時30分〜14時30分頃まで
(2)場所     神戸市中央区琴ノ緒町3丁目3−5−62 (二宮市場内・地域交流拠点前)
(3)内容     テープカット、内覧会
(4)主な参加者  二宮市場正進会、学校法人 夙川学院 夙川学院短期大学、神戸市関係者、0〜3歳児未満(未就園)の子どもとその保護者等
 ※10月29日(土曜)はオープン式典のみの実施であり、子育てひろば「のびのびにーの」の運営開始は10月31日(月曜)10時〜となります。

《位置図》《位置図》

《拠点の様子》※写真は元町六丁目商店街『ぽかぽっぽモトロク』の様子《拠点の様子》※写真は元町六丁目商店街『ぽかぽっぽモトロク』の様子