神戸市-KOBE-


新型車両デザインの3候補について

ロゴ

記者資料提供(平成28年10月17日)
交通局高速鉄道部地下鉄車両課 小野、秋廣、多田
交通局営業推進課  脇、八亀
TEL:078-791-6582 FAX:078-791-0448 
E-mail: eigyoukikaku@office.city.kobe.lg.jp

市営地下鉄「新型車両デザイン総選挙」

新型車両デザインの3候補について

 平成28年10月5日付で資料提供しました「新型車両デザイン総選挙」のデザイン3候補を、10月16日に開催した「交通フェスティバル」会場内で公開しましたのでお知らせします。
 投票は「交通フェスティバル」会場で受け付けを行ったほか、本日から10月23日(日曜)までWEB投票で受け付けます。ぜひ、ご参加ください。
 

新型車両とは

 神戸市営地下鉄では、平成30年度から34年度にかけて、西神・山手線全車両の更新を計画しています。
 新型車両は、さらなる安全性の向上、バリアフリー対応・快適性向上、省エネ性向上を考慮した車両となるよう現在検討を進めています。
 

「新型車両デザイン総選挙」WEB投票について

 平成30年度から神戸市営地下鉄西神・山手線を走行する新型車両のデザイン案を決定する企画です。
 デザインの3候補は、平成28年10月16日に開催した「交通フェスティバル2016 in 名谷車両基地」の会場において公開し、同日会場で受け付けを開始。広く多くの皆さんに参画していただくため、10月17日からWEB投票を受け付けています。
 

1.WEB投票期間 

 平成28年10月17日(月曜)0時から10月23日(日曜)24時まで
 ※神戸市交通局沿線NAVI(http://ktbsp.jp/)において、投票を受け付けます。
 

2.結果発表  

 平成28年10月26日(水曜)17時頃
 ※神戸市交通局沿線NAVI(http://ktbsp.jp/)において発表します。
 ※10月26日(水曜)付にて、資料提供いたします。
 

3.備考  

 投票は、御一人様一回限りでご協力願います。
 

4.デザイン3候補および制作コンセプト

 ※デザインは神戸市を拠点とする川崎重工業株式会社が行い、
 そのデザイン監修をKEN OKUYAMA DESIGN(代表:奥山 清行 氏)が担当しました。
 

≪Plan-A≫ 

1 先端の斜めラインを強調したモダンなデザイン
 神戸の街角を切り取ったようなエキゾチックな雰囲気を感じさせます。
 

2

≪Plan-B≫ 

3 街に馴染む丸みを帯びたフレンドリーなデザイン
 車両全体を巻き込むような安心感を与えるカラーリングです。
 

4

≪Plan-C≫ 

5 今までの車両の流れを受け継ぐ軽快なデザイン
 上下で印象を分けて横の動きを演出します。
 

6