神戸市-KOBE-


障がい者芸術の世界「こころのアート展inしあわせの村2015」 巡回展の開催

記者資料提供(平成28年5月12日)
しあわせの村指定管理者 しあわせの村運営共同事業体 代表者
(公財)こうべ市民福祉振興協会 企画営業本部・事業推進課 古川・佐々木・加藤
TEL:078-743-8092  FAX : 078-743-8180
E-mail kato@shiawasenomura.org

障がい者芸術の世界「こころのアート展inしあわせの村2015」 巡回展の開催

1.趣旨

 昨秋にしあわせの村で開催し、好評を博しました第5回「こころのアート展inしあわせの村2015」の巡回展を開催します。
 今回は、姫路市立見野の郷交流館より開催の申し出をいただき、当協会が作者の了解をいただいて作品の貸し出しを行うものです。
 神戸市以外での巡回展は、2014年5月のあさごの森美術館での開催以来、2回目となります。
 より多くの方に鑑賞いただき、作者を応援していただきますようご案内いたします。

2.主催

 見野の郷交流館

3.日時

 平成28年5月14日(土曜)から7月3日(日曜)
 午前8時35分〜午後5時20分

4.場所

 見野の郷交流館(見野交流館)(〒671-0244 姫路市四郷町見野964-5)
 電話・ファックス 079-252-6659

5.協力

 公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会

6.こころのアート展

 芸術活動に取り組んでおられる障がい者の個性豊かな芸術性から発せられる作品の魅力を、多くの方に知っていただくとともに、芸術分野に才能のある障がい者の活躍の場を拓くことを目的として開催しています。
 第5回「こころのアート展 inしあわせの村2015」は、兵庫県内からの応募者107名の中から選ばれた10名の作者の約120点の作品を個展形式で開催したものです。

7.出展作者とその代表作品

出展作者とその代表作品
今回は作者1人につき5〜6点、計50点を展示します。

8.今後の予定

 今年8月11日(木曜・祝日)から16日(火曜)にはこうべまちづくり会館 地下ギャラリーにおいて巡回展を開催する予定です。

9.添付資料

 開催チラシ

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。