神戸市-KOBE-


「神戸水道ビジョン2025」及び「中期経営計画2019」の策定

記者資料提供(平成28年3月31日)
水道局経営企画部経営計画課 田中・保田
TEL:078-322-5875 FAX:078-322-6179
E-mail:itteki_chan@office.city.kobe.lg.jp

「神戸水道ビジョン2025」及び「中期経営計画2019」の策定

水道局では、平成20年度に長期的な方向性を示す「神戸水道ビジョン2017」を策定し、計画的に事業運営を進めてきました。
しかし、神戸市の人口が減少傾向へと転換し、今後、水需要や給水収益の減少傾向が強まるなかで、更新需要の増大や災害対策の充実に対応していかなければならないことから、平成28年度から10年間の事業の方向性を示す「神戸水道ビジョン2025」を策定しました。
また、ビジョンの当初4年間のアクションプランとして「中期経営計画2019(計画期間:平成28年度〜31年度)」も策定しましたので、あわせて公表します。

計画期間

神戸水道ビジョン2025  平成28年度〜37年度(10年間)
中期経営計画2019    平成28年度〜31年度(4年間)

フォローアップ

ビジョンのフォローアップとして、アクションプランである「中期経営計画2019」に基づき、進行管理を行い、ホームページ等で公表します。また、経営環境の変化に柔軟に対応しながら、持続可能な水道事業の運営に取り組むため、定期的に事業の方向性の確認や必要に応じた見直し等について、フォローアップを行います。