神戸市-KOBE-


神戸市立王子動物園 国指定重要文化財「旧ハンター住宅」前庭工事完了

記者資料提供(平成28年3月31日)
建設局
王子動物園 担当者名:木村・真鍋
TEL:078-861-5624
E-MAIL:kobeojizoo@office.city.kobe.lg.jp

神戸市立王子動物園 国指定重要文化財「旧ハンター住宅」前庭工事完了

平成27年12月より改修工事を行っておりました王子動物園内にある異人館「旧ハンター住宅」の前庭の工事が3月30日に完了しました。
 
旧ハンター住宅の前庭は、これまで正面にあった池を取り壊し、レンガの小道と芝生の広場となりました。
より広いスペースとなり、正面から旧ハンター住宅を観賞いただけるようになりましたので、神戸市の異人館の中でも最大級の規模となる旧ハンター住宅の魅力をより感じていただけます。
 
新たな前庭は4月5日より公開いたします。公開後には旧ハンター住宅を眺めながらお弁当を食べたり、休憩したりできるスペースとしてもご利用いただけます。
 
なおしばらくの間は、芝生部分は養生のため立入禁止となっています。

旧ハンター住宅

構造

木骨煉瓦造2階建塔屋付、外壁モルタル櫛目引、寄棟石綿ストレート葺
1階 263.307平方メートル
2階 277.794平方メートル
3階(塔屋) 22.869平方メートル
前庭 488平方メートル

沿革

1889年(明治22年)頃 創建
1963年(昭和38年)  神戸市中央区北野町から王子動物園内に移築
1966年(昭和41年)  国の重要文化財に指定

館内公開

4・5・10月は館内を一般公開

改修前

改修前の前庭

改修後

改修後の前庭