神戸市-KOBE-


「KOBEまちの安全・安心アプリ〜かもめんnavi〜」防災機能の拡充

記者資料提供(平成28年3月31日)
中央区まちづくり推進部総務課 山上・吉岡
TEL:078-232-4411 内線:206
危機管理室 清水・三宅
TEL:078-322-6236 内線:2933

「KOBEまちの安全・安心アプリ〜かもめんnavi〜」防災機能の拡充

〜災害時帰宅困難者向け情報を配信!〜

◆概要◆

 大規模な災害により公共交通機関が途絶した場合、帰宅困難者の発生による駅周辺等での混乱を防止するためには、行政等からの帰宅困難者向け災害関連情報の提供が大切です。
 そこで、テレビ、ラジオ等従来の災害情報提供手段に加え、新たな手段のひとつとして、中央区と危機管理室の共同開発のスマートフォン用アプリケーション「KOBEまちの安全・安心アプリ〜かもめんnavi〜」(以下「かもめんnavi」という。)の防災機能※のさらなる拡充、大規模災害発生時に帰宅困難者支援を目的とする災害関連情報配信機能(名称:災害情報掲示板)の開発を進めてきました。
 このたび、平成28年2月9日の三宮駅周辺帰地域宅困難者対策訓練(学生ボランティアとの連携による実働訓練)での機能検証を経て、平成28年4月より運用を開始します。

※(平時から利用可能な)防災機能
(1) ひょうご防災ネットと連携し、災害情報(緊急情報・避難情報)をプッシュ通知でお知らせ
(2) 周辺の避難所情報・土砂災害警戒区域などを掲載したオフラインでも利用可能なハザードマップ(市内全域対応)

◆提供開始日◆

平成28年4月1日(金) ※「かもめんnavi」のアップデートが必要です。

◆災害情報掲示板の概要◆

 大規模災害発生時には、以下のように帰宅困難者向けの災害関連情報を配信します。
(1) 情報が配信されると臨時に「災害情報掲示板」が開設、プッシュ通知でお知らせ
(2) むやみに移動を開始しないための注意喚起
   (例:安全行動喚起、一斉帰宅の抑制)
(3) 帰宅困難者の安全確保・危険回避のための情報
   (例:一時滞在施設の開設情報)
(4) 帰宅困難者の安全な帰宅のための情報
   (例:交通機関の運行情報)
などを提供することで、帰宅困難者が安全かつ適切な行動がとれるように支援します。
  (参照:関連資料「災害情報掲示板 画面遷移イメージ」)

◆利用方法◆

  App Store又はGoogle Playで「かもめんnavi」と検索し、ダウンロードすることでご利用いただけます(「かもめんnavi」には、防災機能以外にも、便利な機能が満載です)。
  行政等から帰宅困難者向けの災害関連情報が配信された場合、スペシャルコンテンツ(トップ画面の左下)の箇所が「災害時帰宅困難者向け情報配信中」との表示に切替わります。
  なお、情報が配信された旨をプッシュ通知によりお知らせします。

◆問い合わせ先◆

・災害情報掲示板に関する問い合わせ先
    中央区まちづくり推進部総務課  TEL:078-232-4411 内線:206
・帰宅困難者対策に関する問い合わせ先
   危機管理室  TEL:078-322-6236 内線:2933